Wordの文字色指定について

Facebook広告教材(モニター)LPアドバイス

お客様からお問い合わせがありました。

『文字を赤でなくて、16進コードで赤っぽい色を決めて
Wordで使う場合、どうすれば良いのか、いろいろ調べてみましたが、
カラーコードを調べることがdegital color meter でわかるのですが、
その色で文字を書く方法がどうしてもわかりません。
教えていただけないでしょうか?』

回答です。

Macであれば「スポイト」という機能を使い
好みの色を再現することが可能です。

その他のPCの操作に関しては、
通常、Word標準の色を使用しておりますので、
申し訳ありませんが、わかりません。

どうぞよろしくお願いします。

【以下、お客様より情報共有いただきました】

サンプルLPの16進数のカラーコードを把握し、
かつ、macのカラーパレットに、その色を保存して
いつも使えるように出来る方法が分かりました。

<6進カラーコードでの記載方法>

  • Command+スペース⇒Spotlight
  • dを入力⇒digital Color Meter
  • Shift+command+CでサンプルLPのカラーコード取得
  • command+Vで16進カラーコードを書き出し
  • Word
  • カラー・・その他のカラーパネル⇒RGBつまみ⇒16進カラー打ち込み⇒左下パネルの色を右のパレットへ複写
  • あとはWordで色を変えたいときだけ、そのパレットに写した色を使うことができました。

Facebook広告教材(モニター) とは?

モニターを募集しておりました。
教材内容:動画教材・テキストマニュアル・FB集客マニュアル