フルマラソンを4時間を切りたくて興味を持ちました。糖質制限、雑炊中心、サプリメントは合いませんでしたが、結果を出すことはできますか。

肉体改造3Gダイエットダイエットアドバイス

私もランナーで、フルマラソン、ウルトラマラソン
トレイルランニング、超ウルトラマラソン、色々と
走っております。 

フルマラソンのPBは3時間32分です。
一本歯下駄でフルマラソンを6度完走し、
裸足でもフルマラソン完走、現在はシューズは捨てて
ワラーチでほとんど走っています。
萩往還250kmや、UTMFにも出場しました。

ランニングだけでは痩せません。
食事8割、運動2割ですので、
食事改革が必要です。

では、どう改革するのか?
糖質代謝から脂質代謝の体にすることです。
その方がマラソンにも有利です。

現在は日本だけが、糖質エネルギーを推奨していますが
諸外国のほとんどは、脂質代謝のエネルギーを行なっています。

脂質代謝にするには、徐々に糖質に慣れた体から
脂質エネルギーにする為に、糖質を徐々に制限することです。

糖質を抜くのではなく、制限です。
ですので、私も、100g単位で白米を食べたり食べなかったりと
体の状態を見ながら糖質を調整していました。

ダイエット開始1週間は、通常食事から少し主食を少なくする。
ただし、麺類、パン、カレー、揚げ物、練り物はなくす。

1週間すぎたら、さらに主食の量を少なくする。
そして主食を玄米なのどの雑穀系にする。

2週間がすぎたら、主食を朝と昼にして夜はカットする。

4週間がすぎたら、一旦、朝昼夜の主食を抜く。

そこから体の状態を見ながら、糖質を入れるかそのまま抜くか
私の場合に、昼食に白米を50g、水50gでおかゆを作り
わずかの糖質を入れました。

なぜ入れたかは、体重は落ちているのに、体脂肪率が落ちなくなったから。
筋肉が減っていることで、体脂肪を燃やす体のする為に
着火剤の役目となる、糖質を少しだけ入れました。

そこから体脂肪も落ち始めて、2ヶ月で8kg減
体脂肪率も6%ほど落ちました。

ここらの食事のやり方は、トレーナーから
適切な指示とアドバイスをもらえます。

脂肪燃焼に一番必要な、筋力トレーニングも行います。
筋肉が体の中で一番燃料を必要とします。
ランニングはやっているときは脂肪燃焼しますが、
それ以外は燃焼しません。

寝ているときも脂肪燃焼する一番大きな期間は
筋肉なのです。ランナーも筋トレは絶対必要です。
30km以降には筋力が影響してきます。

食事を厳密に管理すると自分の体をしることになり、
マラソンにタイムにも好影響が現れます。

しっかりと3食だべる。
高タンパク質でたっぷりの野菜。
糖質をコントロールする。

この3点が非常に大事で、
雑炊だけ食べてたら、それは完璧NGです。

フルマラソン4時間切りたいと、大きな目標があるならば
2ヶ月で、自分の体と食事の関連をしることは
大きな収穫になります。

自分の体知らずして、成果は得れません。

ご検討していただき、参加をお願いします。

同じランナーとして、自分に厳しくあって欲しいと思います。