インターネット集客に注目が集まっている今、あらゆるサイトの中でも特に見込み客を低コストで集められるサイトは間違いなくFacebookだと思います。

今やFacebookは国内屈指の2800万人というアクティブユーザーを抱えるSNSであり、なおかつユーザーのプロフィール情報などから極めて具体的にターゲティングされた広告を打てる広告媒体でもあるからです。

しかし、Facebookというサイトをうまく使いこなし、何百万円、何千万円という収益を手にしている起業家がいる一方で、その可能性を活かしきれていない方がいるのもまた事実だと思います。

一体、上手くいっている人とそうでない人は何が違うのでしょうか?

その答えは「Facebook広告の出し方」です。

Facebookから見込み客を上手く集めている人は、読み手にとって有益な「無料レポート」を提案し、見込み客のメールアドレスと引き換えにそのレポートをプレゼントしています。

そのため、いきなり商品やサービスを売り込んでいく場合に比べて高い確率で見込み客が集まるようになるのです。

もし今までFacebook広告でうまくいっていなかった、もしくはこれからFacebook広告を始めていきたいというのであれば、無料レポートを用いて集客する方法を試してみてください。

つまり、まずは読み手にとって有益な無料レポートを提案し、見込み客のリストを集めていくということです。売り込むのはそれからでも決して遅くはありません。

むしろ、価値ある情報を提供してから売り込む方が遥かに上手くいくものです。

Facebookのターゲティング広告で属性を絞り込んだターゲットに対して、彼らが求めている価値ある情報を無料レポート形式で提供する。

そしてそれと引き換えにアドレスを取得し、信頼関係を作り上げた後に売り込んでいく。

ざっくりと言えばこのような流れをとるわけです。

この時点であなたが知りたいことは、どのような無料レポートがダウンロードされるのか、そしてどのようにしてその無料レポートを作るのか、ということではないでしょうか。

さらに言えば、その無料レポートをどのようにして広告に出すのか、いざ集めたメールアドレスに対してどのようなアプローチを仕掛ければ利益を最大化できるのか。

このような方法を全て知ることができたとしたら、そこから得られるリターンは大きいと思いませんか?

その方法を具体的にレポートにまとめました。もし興味があれば読んでみてください。

この下の登録フォームに入力していただければレポートをすぐにあなたのメールボックスにお届けします。じっくりと読んでこのノウハウを学んでください。

ですが、いつまで公開しているかはわかりませんので、少しでも興味があるなら登録だけでもしておくことをお勧めします。