赤線の部分…累計1億円以上の広告費を使い、さらにCPA(獲得単価)200円台〜500円台の低コストで大量にリストを取得できていることをご理解頂けたでしょうか?

(一般に1リスト獲得するのに1000~2000円はかかると言われています…)

当時、このように口止めをされました。

広告運用のノウハウは弊社の圧倒的強みであり、ノウハウを公開してしまうといつどこで他社に真似されるか分からないから、口外しないよう強く言われたのです。

Facebook広告はリストマーケティングの真髄です。

弊社は広告代理店時代に、整体師、不動産、飲食店、英語、美容、自己啓発、能力開発、起業塾、営業コンサル、転売、ネットビジネス教材、投資などあらゆるジャンルの広告を出稿してきましたがどのジャンルでもリストを集めることができました。

見込み客リストを2週間~1ヶ月といった短期間に低単価(1件400~1000円)で大量に集めることができれば、どんなビジネスをやっても売り上げが立ち、利益が残ります。

Facebook広告さえ使えるようになれば、どんなジャンルであろうともゼロからビジネスを立ち上げることができ売り上げを確保できるのです。

それだけ威力のあるノウハウ、リストマーケティングの真髄部分だからこそ、軽々しい気持ちで一般公開することができなかったというのもあるでしょう。

特に、これまでブログやSNSを使った無料集客に頼っていた人がFacebook広告を使いだすと、

忘れもしません。あれは私がネットビジネスを始めたての頃。

毎日、せっせとブログを更新して、毎日、いいね周りをして、読者登録をして色んなブログにコメントを残していきました。

そうすると1日1~2人くらいの人が、自分のメルマガに登録してくれて、コツコツ毎日リストを増やしていき1年間で300リストほど集まりました。

そして温め温めた虎の子の300リストに、自分の商品の3万円の自己啓発の音声プログラムを販売したところ、約30人が買ってくれて、90万円ほどの売り上げが立ちました。

「収益が上がった!ヤッター!」

という嬉しさの反面、リストに売り尽くしてしまった後、

これからどうしようか…と頭を抱えていました。

そして、更なる自己投資のつもりで様々な高額塾や投資案件に手を出して、せっかくの現金を全て使い果たしてしまったのです…

その当時は、広告を出して顧客リストを取るという頭がありませんでした。

しかし、もし今の私が当時の自分にアドバイスできるのなら、「その利益から広告に再投資したら凄いことが起きるよ」とソッと耳元で囁いてあげたいです。

90万円の利益が上がったというと、中には凄いと思う人もいるかもしれませんが、ここに到達するまで一年間という長い歳月をかけて、コツコツリストを集めています。

もし、広告を使えていたら、300リストは2週間もあれば余裕で集まります。仮に1リスト500円で取れれば15万円で、1リスト1000円なら30万円で取れるのです。

その300リストから、また90万円の売上が立つとしたら?

そして、仕組みを構築したり、セールス能力を上げたり、商品数を増やしたりすれば、300リストで、400~500万以上売ることも可能なのです。

お金をかけずに無料集客でリストを作ることの苦労と大変さを知っている人なら、Facebook広告のマーケティングがいかに衝撃的なものかきっと分かって頂けると思います。

日本人の多くは貯金信仰です。

いつか何かあったときのためにコツコツ貯金をしている人が多いですし、不安を解消するためにそうしてるのだと思いますが、

貯金と同じくらい大切、いや、貯金以上に大切なのが、

コツコツ毎日リストを増やすということです。

できればどんなに最低でも1日1リスト、広告を使える人は1日10リスト以上を獲得していくべきでしょう。

リストは一朝一夕には作れません。なぜならリストは人間関係だからです。

何度も何度も連絡して、有益な情報を提供したり、プレゼントして、そうやってアプローチを繰り返して、初めて人はあなたのことを信用してくれます。

あなたから商品を買いたいと思ってくれます。

1000件でも、2000件でもリストを貯めておけば、お金が必要だと思った時に、商品やサービスを案内することで、すぐにお金に変えることができます。

1000件というと、そんなにたくさん顧客リストを集められないと思う人もいるかもしれませんが、そんなに難しいことではありません。

Facebook広告を学べば、これくらいのリストを集めることは誰にでも可能です。(もちろん、広告費はかかりますが、リストに商品を売れば大丈夫です)

そうやって、

という流れをつくっていくのです。

このように、広告に再投資、再投資、再投資をしていくと、

リストがどんどん膨らんでいきます。

もちろん、1回のセールスで全ての見込み客が商品を買ってくれるわけではありません。

しかし、1回目で買ってくれなくても、あなたの手元に顧客リストは残り続けます。(※配信解除やブロックをされない限りは)

2回目の商品案内で、商品を買ってくれるかもしれませんし、商品は買ってくれなくても良い口コミを起こして、周りの人にあなたのことを紹介してくれるかもしれません。

残り続けてくれる限りは何度でも商品を案内するチャンスがあります。

つまり、どういうことか?

例えば、広告費に20万円かけて300リスト集めます。

300リストに商品を売って20万円稼げる。

(※300リストあれば20万くらいは余裕で売れると思います)

これで広告費はペイしますね?

広告費を相殺したら手元に300リスト残るので、あなたの資産は確実に増えているのです。

こっから商品を案内すればするだけ利益が上がることになります。

これは言い換えれば、売れる仕組みを作って、最初の広告費さえ捻出できれば、広告費はゼロでリストを集めることができるとも言えます。

(どうせ後で売り上げが立ってペイするからです)

と思うかもしれません。

しかし、自転車と同じで一度やり方を覚えてしまえば、

2回目以降はカンタンに広告を出すことができます。

難しいと感じるのは最初だけですし、その最初の障壁を超えるために今回、Facebook広告のやり方と成功ノウハウを動画にまとめさせて頂きました。

・Facebook広告の全体像について理解する…莫大な利益を残すためには結局、何をすれば良いのか?シンプルにFacebook広告を使う上でのゴールとそこへ辿り着くまでの全体像について解説しました。この講義を理解するだけで、なんとなくFacebook広告を出している他のライバルたちより一歩先、二歩先をリードすることが可能です!

・ターゲットの心に突き刺さるペルソナ設定の極意…Facebook広告は多くの人に見てもらいながらも、しっかりと一人一人の心に突き刺さるような広告クリエイティブを作る必要があります。広告を読んでいて、「あっ、これ私のことが書かれている…!」と思わせなければならないのです、しかも、同時に多くの人に。これができますか?今回紹介するペルソナ(理想のお客さん)設定のやり方を使えば、確実にハートを撃つ広告を作れるようになります。

・成約率20%付近を叩き出す外さないLP制作のテクニック…潤沢に軍資金がある人は何度も何度もテストして、広告が成功するまでやり続ければ良いと思います。しかし、ほとんどの人はそんな余裕はないはず。であれば、大成功を狙うことよりも、確実にリターンを取れる広告戦略を組むべきです。戦略の根幹であるLP(ランディングページ)制作の秘密について公開します。成約率15~20%のLPが作れた時点であなたのFacebook広告の8割は成功したようなものです!

・有効な宣材写真がない人でも可能なクリックされる画像選定法…普段から、旅行へ行ったり、みんなで集合写真を取ったりと、広告に使える写真がふんだんにある人はもちろん、「え、広告に使える写真なんてないよ…」という人でも実行可能なフリー画像を用いた広告戦略について解説します。フリー画像をそのまま使うのではなく、ほんの少し細工するだけで劇的にクリック率が向上します。

・1億円以上の広告費を使って分かったFacebook広告を成功させるための心臓部分…圧倒的な成果を上げるための考え方について徹底解説!…CPA、CPC、CTR、CPM、広告には重要な指標がたくさん出てきますが、今はこれらを理解できなくても問題ありません。講義を受ければ、どうやって指標を読み解き、広告の数字を改善していくことかがわかります。RNが1億円以上運用してきた中で発見した数字の分析法、改善方法をシェアします!

・当たりの広告パターンを見つけだすための効率的なテストの仕方、ダイナミッククリエイティブの使い方について…広告は当たりパターンを見つけるゲームです。例えば、「この広告パターンはめちゃくちゃリストが安く取れるぞ!」というものを1つ見つければ、その1つで100万~1000万の利益が出てしまうこともザラにあります。最小限の資金でどうやって当たりクリエイティブを見つけだすか?その方法について解説します。

・広告を最適化するのに欠かせないピクセルとカスタムコンバージョンの設定について…初心者がつまずくピクセル(発火装置)とカスタムコンバージョン(行動の定義)について解説しました。この2つでユーザーの動きを確実に測定し、広告をじわじわ改善していくことが可能になります。

・Facebook広告最大の強みのターゲティング機能を最大限利用したオーディエンス選定、リターゲティング方法について…Facebook広告がリスト取りにおいて最強と言われる理由の1つに、高性能のターゲティング機能があります。これによって、あなたの商品を購入する可能性が極めて高いターゲットにダイレクトに広告をぶつけることが可能です。

…この全てを1時間40分間の動画講義に詰め込みました。

動画を繰り返し視聴することで、Facebook広告の成功の要諦が分かり、

DRM式のコンテンツ販売で黒字化して、顧客リストも倍々ゲームで膨らませていくことができます。

もし、あなたが、

などに1つでも当てはまるなら、

「Facebook広告成功戦略」をオススメいたします。

単純にこちらで紹介している広告戦略は、1億円以上の広告費を投じてトライアンドエラーを繰り返した中で生み出した広告ノウハウとなっています。

もし、あなたが自分で1億円用意して広告をゼロから試してみて、データを集めて、分析してとなると、想像を絶する時間と無駄金がかかると思います。

「Facebook広告成功戦略」を手に入れることで、その遠回りと広告での失敗を全て回避することが可能です。

では、これに一体、どれくらいの価値があるのか?

今回、「Facebook広告成功戦略」は、50万円で販売しようと考えました。

1億円以上の広告費の結晶である「Facebook広告成功戦略」

Facebook広告という一生物のスキルと知見が身につき、生涯リストマーケティングに困らないのであれば、50万円という価格でも妥当だと思います。

しかし、これからFacebook広告を始めたいと考えている人にとっては、

教材代で50万円がかかってしまうと、肝心の広告費を捻出できなくなる恐れを考えました。

もちろん、教材販売は営利のためであり、ビジネスでありますが、

私たちの想いとして、これからコンテンツ販売をする人にFacebook広告を取り入れてもらい、あなたのビジネスを飛躍させて欲しいというのが強いです。

なので、金額について再考したところ、

50万円でもなく、

30万円でもなく、

20万円でもなく、

10万円でもなく、

5万円でもなく、

2万円という金額で販売することに決めました。

これなら、そこまでの負担なく手にできると思います。

逆に、2万円の価値を感じられない人は、Facebook広告の可能性と威力を理解できてない可能性が高いので、絶対に買わないようにしてください。

(注※くれぐれも無理をして買わないようにしてください!)

Facebook広告の価値を理解できて、無駄な広告費の出費を避けるために、確実に成功させたいと思う人のみ、下記のボタンをクリックして、

「Facebook広告成功戦略」を手に入れてください! 

金額:2万円

弊社ではFacebook広告に関するセミナーを開催したことがありますが、

その時によく寄せられていた質問をこちらで答えます。

Q1:Facebook広告を出せば儲かりますか?

A1:儲かります。

しかし、儲かるのは儲かる仕組みを作ること、儲かる構造を作れた時です。

儲かる構造というのは、簡単にいうと、かけた広告費より大きな売り上げが立つ状態のことをいいます。

LPで見込み客リストを獲得した後に、メールやLINEを送り商品を販売する。

利益を出すこと自体は難しくないので、まずは小資金を使って、

広告集客から販売まで一通り経験してみることをオススメします。

 

Q2:私の業種では見込み客リストを取れますか?

A2:基本的にあらゆる業種でリストをとることは可能です。

参考までにRNが出稿してきた広告のジャンルですが、

整体師、不動産、飲食店、英語、美容、自己啓発、能力開発、起業塾、営業コンサル、転売、ネットビジネス教材、投資です。

これ以外のジャンルのニッチな分野で広告を出す場合はそういった広告がライバルが出しているかチェックしてから始めることをお勧めします。

 

Q3:単価の安い商品を扱っているのですが、Facebook広告は有効ですか?

A3:厳しいと思います。

Facebook広告でリストをとる以上は、基本的には単価は安くても500円付近になると思います。

(例外的に100円や200円で取れる領域もありますが…)

なので、あなたが売っている商品が例えば、100円のパンとかの場合は、

費用対効果を得ることが難しい可能性があります。

獲得した見込み客リストの全員があなたの商品を買うわけではないことにも注意してください。

会社概要 | 特定商取引法 | プライバシーポリシー

©2020 RN All rights reserved.