今、副業をしないことのデメリットに、多くの人が気づき始めています。 しかし、ここで選択を誤れば、「会社から帰ったら副業、休みの日は副業」「睡眠時間を削って副業」。残業よりタチの悪い、無制限長時間労働者の完成です。「時間を増やすことでしか収益が伸びない」スタイルから脱却できずに、苦しむ人の数は非常に多いのが現状です。特に副業に限りませんが、時間だけに依存するこ となく、収益が上がるプラットフォームを構築することが最重要です。


収益を伸ばすために、働く時間を延ばす以外の選択肢がどれだけあるか、が副業選びのカギと言えるでしょう。

始めるハードルが低く、時間の自由度も高いことで初心者に人気の副業に「せどり」があります。「せどり」という名前からは、イマイチどんな仕事かイメージしづらいかもしれませんが、副業の中ではズバ抜けてシンプルなお仕事です。 一言で言ってしまえば「安く仕入れたものを、高く売る」です。 不用品をネットで売ったことがある人なら、その延長のような感覚で手軽に、気軽 に始めることが可能です。しかしだからこそ、ライバルが多いのも確かです。


多くのライバルは、せどりの「スキマ時間を活用できる」、「場所を選ばず稼げる」 といった特徴に満足してしまい「その分、高い収益は望めないけど仕方ない」と、 月に数万円の利益で納得してしまっています。

しかし、せどりの醍醐味は、その先のステージにこそあるのです。より効率よく収益を上げる工夫をしてやることで、「せどり」は本来持っている、その高いポテンシャルを発揮し始めます。

騙すつもりはないので先に正直にお伝えすると、1日2時間の日もありました、すみません。それと、売上は 202万円 ですが、利益は46 万円です。

「なーんだ、利益200 万じゃないのか」と、思ったあなた。思い出してください。せどりに使った時間は1日に1~ 2時間です。まあ、間をとって1.5時間 と仮定しましょうか。 それを30日間続けたら、45時間。 45時間で、46 万円の利益です。

【時給1万円】年齢•性別•学歴不問、未経験可、在宅 OK、勤務1日1~2時間。

アルバイトでこんなの探してたら「目を覚ませ!」って言われます。


仕事をする時間と場所を自分で選べる生き方をしたくはありませんか。 毎朝決まった時間に起きて1時間かけて通勤し、時給で千円2千円の仕事を決めら れた時間までこなし、また1時間かけて家に帰る。 しかも「老後に2千万円足りなくなるから貯金しておけ」って。 ここまで何もかも思い通りにならない生活をいつまで続けるのでしょうか。

あなたに今、脱サラして「せどり」のビジネスを始めろというのは、酷な話でしょ う。(退路を断つという意味では、悪い選択とも思いませんが…) しかし、脱サラ起業よりは安定している(気がする)「会社員」のままで、1日1~ 2時間の副業に対し30~40万円を超える収入があったとしたら。 住宅ローンを繰越し返済で完済、老後資金も貯め終わって、保険に頼らなくても万 が一の備えができていたら。その時あなたは、会社員を続けたいと思いますか。

初心者が、楽々と月数万円を稼ぐ「せどり」ですが、会社の月給を超える金額を叩き出すまでには、いろいろな苦労もありました。 失敗する度に、考え方を変え、やり方を変え、今のスタイルにたどり着きました。 私自身、まだまだこれで上限だなんて思っていません。

しかしここから先は、自分一人の力では難しいかもしれないと強く感じています。

ライバルに負けないための、 新しいアイデア、今までとは違う何かがきっと必要になるという気がするのです。

そこで私は、仲間を募ることにしました。私一人では足りない何かを持った、私とともにライバルを打ち破る仲間を。 ここまで読んでくれたあなたなになら、私が今までに数多くの失敗を繰り返して手に入れた、月の収入を数万円で終わらせないためのノウハウを、お渡ししても良い と思っています。

まずは、あなたが必要最低限の知識を私と共有できるように「無料動画講座」を作成しました。この動画講座を受講していただくだけで、共通言語となる「せどり」 に関する必要最低限の知識を、学んでもらえるようになっています。 そして、あなたが疑問に感じたことや、確かめたいことなどに直接お答えするための、WEBカンファレンスを準備しています。

これからの関係のためにも、あなたにリスクを負わせることはしたくないので、「動 画講座」は無料な上、お好きなタイミングで学習できるようにしてあります。 そして、WEB カンファレンスでは、貴方には時間を作っていただく必要があるので、せめてものお返しに「amazon ギフト券500 円」をお渡ししたいと思います。

まずは、下のボタンからLINE公式アカウントに登録してリスクなく「無料動画講座」を受講してください。 そして、もっと知りたいと思っていただけたなら、ぜひWEBカンファレンスをお申し込みください。あなたと直接お話ができることを楽しみにしています。

page3image16597568 page3image16597760