「どうか安心してお任せください」胸をはって、そう伝えることができますか。

たくさんの患者さんを救ってあげたい

そう考えた理由を、思い出してください。どこに行っても治らなかった症状を、ずっと治療を続けていても取れなかった痛みを、ひとつでも多く消し去ることがあなたの使命ではなかったでしょうか。

今や、65歳以上の日本人の55%が変形性膝関節症と言われており、治療院も年々その数を増やしています。

駅前から周囲を見わたせば、何件もの治療院が目にとびこんでくることも珍しくはないはずです。治療院は爆発的に増えました。

それでも患者数が減らないのは、ほとんどの治療家が患者さんが満足するレベルで改善させられていないから。それ以外に説明がつくでしょうか。

2度目の来院でも前回と同じ痛みを訴える患者さまに、無力感を押し殺し対症療法で痛みを少しだけ和らげて見送る。

治療家と呼ばれる者にとって、これほど悔しいことはないはずです。人体の構造と痛みが発生する仕組みを正しく学習し、痛みを消せる、治せる。それが本当の治療家の姿だったはず・・・

患者さんの痛みを改善する治療家になる。

あなたがすべきことは、この一点に集約されます。

松葉杖で来た方が、杖を置いて帰るほどの即効性、スポーツ選手のパフォーマンスまで向上させるような治療の根本には、症状・痛みの原因を正しく理解する知識が不可欠です。

今では、200人を超える教え子を、国内はもとよりイタリアやオーストラリアなどの海外にも治療家として送り出してきましたが、元々は理学療法士として治療技術を研究していました。

研究のため自らの手に腱鞘炎をわざと起こしたこともあります。

自分自身を実験台にして、人間の筋肉を調べつくしたのです。徹底的に調べ尽くせば、痛みが生まれる仕組みが分かるはずだと。

そして、人間に備わっている筋肉の構造上間違いないと断言されている事実に基づいた療法「JTAフラッシュリプロ療法」を完成させたのです。今では私の技術を23,000人以上が実践しています。

この療法では、

私は「変形性膝関節症を日本からなくす」と本気で考えています。そのための方法は、自身を実験台にして完成させました。

あなたは、この成果を受け取り、一日も早く、一人でも多くの患者さまを助けてあげてください。そのためにあなたの治療に必ず役立つ

この2点を、ここまで読んでくださった治療に真剣に向き合っているあなたに、無料プレゼントとしてご用意しました。

下の窓にメールアドレスを入力して、赤いボタンを押してください。すぐに、プレゼントを受け取っていただけます!

あなたのEmail※

メールマガジンを送信する事に同意します

今回の2つの無料プレゼント

は、下の窓にメールアドレスを入力して、赤いボタンを押してください。すぐに、プレゼントを受け取っていただけます!

あなたのEmail※

メールマガジンを送信する事に同意します