私ですか?

こんにちは、
福岡で整骨院を経営している
長尾雅俊です。

私の治療院の売上は、月に約500万円。
スタッフは私を含め3人。

市場は半径1.5キロ以内です。

福岡市早良区ではトップクラスの
売上だと思います。

全国平均では、

1人整骨院80万

2人整骨院120万

3人整骨院150万・・・と言われています。

 

市場とコンセプトが合致すれば、

1人整骨院で100万円

2人整骨院で250万

3人整骨院で350万・・・でしょう。

 

市場とコンセプトと覚悟、説明・セールス力があれば、

1人整骨院で130万円

2人整骨院で400万

3人整骨院で500万・・・軽いでしょう。

売上を決める二つの軸

私の整骨院では、「期間と症状」の
2軸でコンセプトを決めています。

たとえば、

「坐骨神経痛に即効性がある治療」

「たった10分の施術で激しい痛みを軽減する」

「病院で治らなかった腰痛が2週間で良くなった」

数字とニーズを決めるだけで、
売上を上げることができます。

しかし、多くの治療院・整骨院さんは、
なぜか大手に憧れて

10店舗、20店舗規模の治療院経営
みたいなのを目指すので失敗します。

一人治療院には一人の、

二人治療院には二人の、

3人治療院には3人治療院がするべき

「売上の上げ方」があります。

もしよかったら、
私が書きためてきたノウハウをお渡ししますが、
必要でしょうか?


ノウハウはA4で57ページです。
5分間あれば読めます。
大切な部分は太線を引いてあります。
時間がない方は、そこだけを読んでください。

治療院・整骨院経営者の誰もが持つ
以下の3つの悩みから開放されます。

1.  スタッフの売上が低い。

2. 院長とスタッフに売上・技術・トークの差がありすぎる。

3. 人材が育たない。

そして金輪際、治療院・整骨院経営に
悩むことはないでしょう。

まずは、疑いの目を持ったままで結構です。
地域に愛され、家族に愛され、
尊敬される治療院を目指すなら・・・

以下にメールアドレスを登録し、
『3人500万円ノウハウ』を手にしてください。

メールアドレス

追伸1:三家本です。

初めて伺った面接の時に「ここで働きたい!」と思いました。

職場でどのように患者さんに貢献できるのだろう?やこの業界でやっていくこと自体にも不安があったのですが、働いた後の未来も示してくれて、その場で「働きます!」と決めました。

就職後もなぜ患者さんがこのような気持ちになるのか?など教えてくださり、今では多くの患者さんを担当させていただいております。他の整骨院でも働いたことがあるのですが、「治ってないのに途中で来なくなる」「用事ができたから、また電話します」など言われてかなり落ち込んだりもしました。今ではその理由がハッキリ分かり、患者さんを完治まで導けるよう日々努力できています。

 

追伸2:福本です。

実はもともと患者として通院していました。

院長の働き方、考え方に惹かれて働き始めましたのが始まりです。日々、働いていると色々なことが起こります。良いこともあれば、もちろん辛い時もあります。ですが、当院の理念、「すべては輝き合うために」を考え、行動することによって楽しい仕事をまっとうできています。

患者さんの痛みや不安を取ること自体がやりがいのある仕事ですが、会社として楽しいからこそ不安もなく患者さんと本当の意味で向き合えるのだと思います。


長尾雅俊

百道整骨院院長、株式会社LONGTAIL代表取締役。生産性の高い治療院の実現、スタッフの売上をあげる仕組み化を得意とし、多くの治療院の問題を解決している。開業以前は統括した12店舗すべてのV字回復に成功。スタッフ教育管理、新店舗開拓すべての業務に関わり経営者をバックアップする。独立後、「整骨院」「介護施設自費往診」「企業顧問整体」などを展開し、仕事をしていくうちにコンサルティングを依頼されるようになり、人情味溢れる仕事っぷりに好評をいただく。私の夢はこの治療院業界で柔道整復師にもっともっと活躍してもらうこと、全国に繁盛整骨院を作ることです。

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー | 特商法の表記

©株式会社LONGTAIL