From 福田 記子

こんにちは!

もし、あなたが

「お客さんが
自分の話を聞いてくれない…」

「自分の話し方のどこを
どう直していいのかわからない…」

「部下や社員が
もっと契約取ってくれたら…」

とか、

「もっと契約を増やしたい」

「もっとセールストークが
上手になりたい」

とか思っているなら…

セールストークは
才能ではなくて
「技術」です。

だから、練習すれば
誰でもできるようになります。

売れる台本(スクリプト)を書いて
その通りに話せるように
しっかり訓練して行けば、

どんどん契約が取れて
売ることが楽しくなります。

お客さんが嫌な顔せず

これは全部、
技術なんです。

セールスは
お客さんからお金を頂く
特殊なコミュニケーション。

なので、

セールス台本が絶対必要です。

セールスが上手な人は
シナリオが頭の中にあって
伝える順番がしっかりしてます。

でも、私がこう言うと
あなたはセールスが
うまい人を思い出して

「あの人は
台本作ってないけど
セールス上手だよ…?」

とか、

「台本なんて考えてない、
って言ってたけど…?」

と思ってしまう
かもしれませんね。

でも、そういう人だって
意識していないだけで
無意識ではちゃんと
セールス台本を考えてるんですよ。

ただ、自覚してないので
他の人に説明できません。

他の人に教えることが
できないのです。

凄く売れていた営業マンが
昇進してマネージャーになった時、

部下に売り方を
上手に教えられない、

というのは
よく聞くのでは
ないでしょうか。

それは、

「どうして自分は
うまくできたのか?」

という理由を
自覚できてないから
なんですね。

でも、逆にいえば、
いまどんなに
セールスで悩んでる人でも

この二つがわかれば
どんどん上達していきます。

 

今からお話しするのは
セールスを練習する
一番の方法です。

この順番に練習すると
契約を取るのが
とても楽になります。

いわゆる「守破離」ですね。

この順番が
とても大切です。

まずはセールスの台本を作り
その通りに話すことで

「売れる話し方」

を覚える必要が
あります。

自己流にするのは
その後でも大丈夫です。

でも、ここであなたは

と思われている
かもしれません。

一番いいのは、

「セールスを教えるプロ」

に見てもらうことです。

そういう人たちは
「売れる話し方」を
きちんと解説できるので
凄くいいアドバイスをくれます。

あなた専用の
セールス台本も作ってくれます。

でも、なかなか
そんな機会は
ありませんよね。

なので次にいいのは、
あなたの周りで
売れている人の営業トークを
録音して書き起こすことです。

そしてそれを
セールス台本として
自分で言えるように練習します。

するとだんだん、
売り方のコツが
わかってくるようになりますよ。

すごく良い方法なので
試してみてくださいね。

でも今回は、
ここまで読んでくださったお礼に
ちょっと特別な提案があります。

一番最初にも
お伝えしましたが

私があなたの「話し方」を

あなたが個人さまでも
法人さまでも構いません。

セールス台本、クロージングシナリオ、
売れる話し方を全て添削します。

あなたの契約が倍増するように
出し惜しみなくお教えします。

「なんで記子さんが
そんなこと教えられるの?」

私はショップチャネルで、
セールストークを使って
商品をたくさん売ってました。

ショップチャンネルでは
毎日たくさんの商品が
売られていますが、

売っている人たちは
頭の中でちゃんと
台本を作っているんです。

なので私は

「どんなセールス台本が
売れるのか」

ということは
多分、他のだれよりも
よくわかってます。

そして、それが
どうして売れるのか、

ということも

だからこそ

「あなたのセールス台本、
クロージングシナリオ、
売れる話し方」

を見て、私が直接、
アドバイスが
できると思うのです。

もちろん
強制ではありません。

あなたが希望するなら。

というお話です。

そして今回は特別に
参加条件はありません。

無料です。
料金をいただきません。

ただ、参加条件を
つくるとするなら
真剣に

「なんとしても
営業が上手になりたい」

「契約が取れない
今の自分を変えたい」

と、つよく思っている方。

それだけを
参加条件に
したいと思います。

もしあなたが、私に

「セールストーク(台本)や、
話し方を見てもらいたい」

と思ってくださるなら、
この機会をぜひ、
逃さないでくださいね。

今回は無料にするため
たくさんの方が
申し込んでくださると思います。
(コーヒー代ぐらい出してもらえれば
うれしいです^^)

ですが、私は参加者の
一人ひとりと
丁寧に向き合って
ちゃんと教えていきたいです。

たくさんの人を教えることより、
しっかりと教えることを優先します。

私のからだは一つなので
今回、そこまで沢山の方を
教えられるとは思っていません。

「これ以上
人が増えたら

一人ひとりに
丁寧に教えられない」

そう感じたら
すぐに締め切らせて
いただきます。

なので、
もしあなたが

「もっと契約を取れるようになりたい!」

と思うのであれば、
まだ募集しているうちに
申し込んでくださいね。

 

最後まで読んでくださり
ありがとうございます。

契約を取るためには
守破離が大事で
まずは「守」として

「売れる台本を作る」

ことが大切だと
お話しました。

契約を取れる人は
みんなセールス台本を
頭の中に持ってるんですね。

どんな話を、どんな順番で
どんな風に伝えればいいか、
売れる人はわかってるんです。

でも、営業に苦手意識がある人でも

この二つがわかれば
どんどん契約を
取れるようになっていきます。

でもそれを知らなければ、
いつまでも変われません。

もし、変わりたいなら。

もっと売れるようになりたいなら
それは「いま」だと思います。

いま動かなければ
きっと、明日も、明後日も、
この先もきっと同じままです。

でも、いまちょっと頑張って
一歩を踏み出せれば
きっと変われます。

そのためのハードルは
一番低いところまで
下げたつもりです。

いま、動いてみませんか?

日程は限られています。

この日程が全て埋まってしまったら
締め切りになります。

そしてそれは
もしかすると
もう間も無くかもしれません。

沢山の人がこのページを見てます。

もしあなたが申し込まなければ
他の人が申し込んでしまいます。

申し込んで
売れるセールス台本を
手に入れることができた人は
どんどん上達していきます。

もし、

「意欲があるのに
参加できなかった…」

ということになったら、
それが一番の損かもしれません。

なので、興味がありましたら
いますぐお申し込みくださいね。

あなたとお会いできること
楽しみにしております。

福田 記子