・多水脈のキャッシュフローを構築して絶対的な安心感を得る方法…

・1日に使える時間を24時間から2400時間に増やすための思考法とは?

・赤の他人と瞬時に打ち解けて、協業関係を結ぶコミュニーケーション術

・Twitter開始から14日間で最初のクライアントを獲得する方法

・デジタル優位の世の中に対応するためのSNS上の居場所の作り方

・他人を巻き込むための世界観の作り方

・1年半で5000人到達!確実にフォロワーを増加させる戦略について

・複数のアカウントを同時運用することのメリットについて

・Zoom開始1時間で高額商品を売るためのマインドセットと方法について

・自分の理想の世界を掲げて、集めたいお客さんだけを集める方法

・引用リツイートを使ったプッシュ型集客方法とは?

・ビジネスの「ビ」の字しか知らない高校生が月300万荒稼ぎしているチョット非道的な方法を解説!

・note×Twitterを掛け合わせた、認知拡大戦略

・Twitterのタイムライン上でセールスを完結させるタイムラインジャック法

・顔出しなし、匿名のアカウントでゴリゴリのブランディングを完成させ高額商品を売る方法

・実績やストーリーすら語らずに、相手をファン化させるツイートテクニック

…などなど、他にもTwitterを駆使して収益を上げる方法が満載です。

し遅れました。RNの小野瀬です。

今回、コロナの影響を懸念し、

Twitterを使ったマーケティングと、Twitterで複数の収入源を構築する方法について、Zoomウェビナーで解説することにしました。

今、Twitterは再熱しています。様々な経営者、投資家、インフルエンサーが発信しているので、経営者層や投資家層、インフルエンサーと繋がるチャンスに溢れています。

また、同時に、これからビジネスを頑張りたいと思っている、副業している会社員や、主婦のブロガー、駆け出しの大学生や新卒の20代もたっくさんいますので、クライアント探しの場所としてもうってつけです。

正直、ビジネスの知識が少しでもある人から見ると、

コロナの影響で、もっと収入を増やさないと現金が尽きてしまう。

収入源を増やさないとダメだ。1つの会社に依存していては危険だ。

と感じている人も多いと思います。

だからこそ、顔出しすらせずとも、短期間でクライアントを獲得したり、影響力を獲得したりできるTwitterを是非、活用してもらいたいと思います。

SNSは10年スパンの流行り廃りがあるので、今後、Twitterも他のSNSに人気を奪われる可能性は充分にあると考えています。

しかし、Twitter上で影響力を獲得し、ビジネスパートナーと仲良くなっておけば、

次のSNSに移行したとしても、その影響力の一部をスライドさせていくことが可能なはずです。

私がTwitterで複数アカウントを運用し、1300万円以上のお金をマネタイズし、フォロワーも合計10000人を超えた、その過程と思考法、裏側、仕掛ける側のマインド全てをZoomウェビナーにて公開しますので、是非、ご参加ください!

会社概要 | 特定商取引法 | プライバシーポリシー

©2020 RN All rights reserved.