若返り現象

平です。

私も老化には勝てません。

55才を過ぎたあたりから、
急激に老いを感じ始めました。

おいおい、平さんが老いたら、
俺たちはどうすればいいの?

と言われそうですが。。。

私もみなさんの目標になっている
部分も少なからずあるので、

若さとか、元気さには気をつけています。
しかし、老化には逆らえないんです。

話は変わりますが、
サザエさん知ってますよね?

そう、あの日曜日の6時から
始まるテレビアニメです。

サザエさんの漫画がスタートしたのは、
1947年。私が生まれるより前なんです!

当時、お父さんの磯野波平さんは、
設定では54才でした。

今の私たちが見ると65才くらいに
見えますよね!

そのくらい年の見え方の
ギャップがあります。

今の50代は劇的に若いです。

私自身も60才というと驚かれます。

え?どう転んでも、55才位ですよね!
と言われること多いです。

もちろん、お世辞もあるでしょうが、
そう言われると嬉しいです。

で、若返りは進んでいるのですが、
1960年生まれくらいで、
若返りは頭打ちになると言われています。

なんでかというと、
その年代で栄養状態改善がピークを
迎えるのです。

日本の平均身長も戦後急速に
伸びました。

しかし、ここ20年は横ばいなんです。

同じアジアでも日本人の平均身長は
18才の男子で170.6cm、女子で159.0cmです。

それに比べ韓国人の平均身長は
18才の男子で173.3cm、女子で160.7cm。

韓国人の方がかなり大きいです。

この理由はネットで調べると
驚かれると思いますが・・・

日本人の身長も変化していないし、
「顔」も変化していません。

横ばいなんです。
つまり何も進化がないということです。

そして、これから劇的な変化が
くるかというと、それはありません。

日本人の若返りはここで止まります。

これから若返りが進み、
70代でも80代でも
今のように若々しく働ける・・・

ということはないんです。

何をいいたいのかと言うと、
元気で働けるのは65才まで。
頑張って70才。

その後は、静かに老いていくだけなんです。

なので、50歳から65歳くらいまでに
老後の蓄えをしっかりして、

その上で、人生をエンジョイして
いく道を選んだほうがいいということ
なんです。

まずは、

1,働いて貯蓄。

2,余剰金で人生を楽しむ。

この順番を間違えないようにしてください。

これからどういう時代が
来るのかと言うと、

「死なない」時代がきます。

死にたくても死ねないんです。
医学の進歩により、平均寿命は100才
近くまで伸びます。

ふー、100歳まで生きなければ
ならないんですよ!

寝たきりになったり、ボケたり、
ベッドに繋がれたりして。

ため息しかでません。

そうなってからやりたいことをする
などはできないんです。

生きているうちに楽しまないと
後悔します。

そんなのは嫌です。

このメルマガでは、稼ぎ方、
楽しみ方などを話していくので、
毎日みてくださいね!

ちゃお!
ーーーーーーーーーーーーーー
.
メール配信者:RN株式会社
東京都港区元赤坂1-2-17 AKASAKA K-TOWER

お問い合わせ:このメールに返信してください。

平秀信メールマガジンが不要な方はこちらから配信停止できます。
(メールにのみ記載)

RNからのすべてのメールマガジンを解除したい場合はコチラ:
(メールにのみ記載)
※解除するとRNの発行するすべてのメールが届かなくなります