6月17日(木)まで公開

 

From 平秀信
2021/6/9
千代田区のオフィスより…

(A)単価『100円』の商品を100,000(10万)人に売る。

(B)単価『100万円』の商品を10人に売る。

どちらもトータルの売上は『1000万円』ですが、あなたなら、どちらの方が『現実的』で、『早い』と思いますか?

答えは人によると思いますし、正解はないかもしれません。

ただ、仮に100万円の商品を売るなら、

毎月1人のお客で
年収1000万円超え

です。

年収1000万円と聞くと、ハードルが高いと感じますか?

が、100万円の商品を売るなら『毎月たった1人、年間12人』だけお客様がいれば、達成できてしまうのです。

とは言っても「そもそも100万円の商品など自分には売れる気がしない」という人もいるかもしれません。

そこで、今から

『今まで10万円以上の商品を売ったことがなかった人』

早くて1ヶ月、遅くとも6ヶ月以内に30万円、50万円、100万円といった高単価商品を成約している

少ない顧客で利益を
最大化する3つの方法

をお伝えしますので、興味があればこのまま読み進めてみてください。

ただし、これからお伝えする『3つの方法』は、それぞれ異なりながら、『共通点』があります。

それは、『高額商品を売るには顧客(見込み客)との信頼関係が不可欠』ということ。

50万円、100万円、150万円、それ以上…と、商品の価格が高くなればなるほど、お客様から

「この人は信頼できる」

と感じてもらう必要があるのです。

では、どうやって見込み客と信頼関係を作ればいいのか?

一昔前まではライティング(文章による情報発信)が頼みの綱(つな)でした。

いわゆるメールマガジンやセールスレターを使い、見込み客と信頼関係を作り、商品を成約する必要があったわけです。

しかし、最近は文章のハードルを回避する形で、カンタンに信頼関係を作れる方法があります。

それが今回あなたにお教えしたい『3つのノウハウ』です。

1:高額商品成約に特化した
コミュニティ構築

これは多くの人がイメージするような、『月額課金のコミュニティで安定収入』とは違います。

最初から『高額商品を売ることを目的としたコミュニティ』を作っていくのです。

コミュニティなら、一方通行のメールマガジンなどとは異なり、双方向のコミュニケーションができるので、すぐに信頼関係を作れます。

また、高額商品を買ってもらいやすい『テーマ』にすることが非常に大切です。

といってもピンとこないかもしれませんので、イメージしやすいように1つ例を出します。

例えば、「マラソンのコミュニティ」を作る場合、

  • 少年少女を集めてマラソンを教えるコミュニティ
  • 経営者専門のマラソンを楽しむコミュニティ

同じ『マラソン』をテーマにしてますが、どちらの方が高額商品を売れる確率が高いと思いますか?

この場合、間違いなく後者の『経営者が集まっているコミュニティ』の方が高額商品を売りやすいはずです。

コミュニティのテーマはマラソンであっても、そこに集まった経営者たちと信頼関係を作れば、ビジネス関連の様々なサービスを売ることもできるからです。

マラソンのコミュニティを作ったからといって、マラソン関連の商品しか売れないということはありません。

高額商品の成約に繋がる見込み客を集め、信頼関係を作っていくこと。これがこのノウハウの肝になってくるわけです。

2:高額ブランディング

次にご紹介する方法では、自分から売り込まずに高額商品が売れていくようになります。

それは…FacebookなどのSNSで、高額商品を売ることに特化した『プロフィール』を作り、ブランディングをしていくという方法です。

この場合、プロフィールを読んだ見込み客はあなたに興味を持ち、メッセンジャーなどで声をかけてくるようになります。

そこで質問に答える形で自己紹介していくうちに、「その商品(サービス)、私も欲しいです!」となり、自然と売れていくのです。

こちらも概要だけだとイメージしにくいと思いますので、少し事例をご紹介します。

例えば、以下の2つのプロフィールをご覧ください。

  • ブログ集客の専門家
  • スピ系専門!『運命を予感させる文章術』でお客様を惹き寄せるブログ集客の専門家

この場合、スピリチュアル系の市場でビジネスをしている見込み客なら、どちらに詳しい話を聞きたいと思うでしょうか?

きっと後者ですよね。なぜなら、自分に最適なサービスを提供してくれる印象を受けるからです。

このように魅力的なプロフィールを作り、ブランディングすることで、理想のお客様が自然と集まってきて、売り込まずに商品を成約できるようになるのです。

3:ライブ(説明会)セールス

最後にお伝えするのは『ライブ』で商品を販売する手法です。

以前までは、高額商品もセールスレターで販売していたのですが、最近は、高額商品を売る場合、ライブが主流になっています。

ライブをしやすいネット環境が整ったのと、ライブなら見込み客と信頼関係を作りやすく、購買意欲を短い時間でグーンと高められるからです。

もしかすると、あなたも参加費1000〜5000円ほどのZOOM説明会などに参加された経験があるかもしれません。

この方法では、ライブ(説明会)で、高額商品の一部を体験してもらい、その流れで高額商品を成約していきます。

私の会社でも30万円〜200万円くらいの商品は、ほぼライブで販売しています。

すでに数億円以上をライブで販売しているので、非常におすすめです。

どれか1つに特化

さて。

ここまでで3つのノウハウを解説しましたが、この中のどれか1つでも実践すれば、『高額商品成約までの道』が開けてきます。

「じゃあ、自分に合った方法はどれだろう?」

と思われるなら、まずは1つ、あなたがすぐに始められそうな方法を試してみてはいかがでしょうか。

もしあなたが、共通の関心や趣味を持った人で集まることが好きならコミュニティを。

売り込まずに商品を成約したければ、プロフィールによるブランディングを。

話すことが得意なら、まずはライブセールスからやってみてください。

組み合わせれば相乗効果

もちろん、3つのノウハウを組み合わせれば、さらに大きな結果を出せます。

例えば、コミュニティを作り、そこでライブを開催して見込み客と信頼関係を作っていく。

魅力的なプロフィールを掲げて、興味を持ってくれた人をライブやコミュニティに誘導する。

など、ミックスさせていくことで、さらに信頼関係を作りやすくなるので非常に効果的です。

まとめます

高額商品を成約したい場合、まず何よりも重視するべきは『信頼してもらうこと』であり、そのための方法として、以下の3つをご紹介しました。

  • 高額商品の成約に特化したコミュニティ
  • 見込み客が食いつく魅力的なプロフィール(ブランディング)
  • ライブセールス

この3つを私の会社でも実践して、数十億円以上の売上を作ってきました。

あとは、それぞれのノウハウで、以下のようなポイントを押さえれば、より大きな結果を出せます。

<コミュニティ構築のポイント>

・高額商品が売れやすくなるテーマ設定

・ターゲットが食いつく無料オファー作り

・コミュニティ内で信頼関係を深めるテクニック

・高額商品の案内から成約までの流れ

<高額ブランディングのポイント>

・高額商品を売ることに特化した魅力的なプロフィール作成

・見込み客が食いつくホットオファーの作り方と告知方法

・興味を持ってくれた見込み客への自己紹介のやり方

・売り込み感をなくしてサービス紹介まで持っていくノウハウ

<ライブセールスのポイント>

・スムーズに商品が売れていくライブの流れ(台本)

・ライブで視聴者と関係性を深めるコツ

・視聴者を引きこむ話し方、声の出し方

・ライブ参加者を増やすための仕掛けづくり

 

専門家がポイントを解説

 

ここまで読まれた上で、「もっと詳しくノウハウを聞いてみたい」と思われましたか?

もし、「もうここまでで結構です」というなら、ここでページを閉じてください。

ここからは、さらに具体的なノウハウを聞きたい方だけに向けた『セミナー』のご案内になります。

準備はよろしいでしょうか?

OK。

では話を続けます。

今回、『高額商品が売れる3つのノウハウ』をさらに掘り下げる形で、3人の専門家に解説していただくことになりました。

 

 

コミュニティ構築、魅力的なプロフィールによるブランディング、ライブセールス。

この3つを、それぞれ約1時間ずつ、重要なポイントをぎゅぎゅっと凝縮して解説してもらいます。

あなたはこの中の1つのノウハウを実践するもよし、組み合わせて大きく稼ぐもよし。

まずは自分ができるところから実践していくようにしてください。

以下、当日のスケジュールと内容です。

20:10〜21:00
コミュニティ構築ノウハウ

高額商品の成約に特化したコミュニティテーマの作成、集客からセールスまでの流れを解説。

講師:宮川靖(みやがわ やすし)

1968年生まれ。兵庫県尼崎市在住。21011年より釣具点を経営。新たな集客法を模索し、独自のコミュニティ構築メソッドを確立。超マイナーな「シーバス釣り」をテーマにしたコミュニティを構築。初年度から30名の会員を獲得し、売上300万円を記録。会員の年間継続率は93%。その他、1000名弱の無料コミュニティを含め、7つのコミュニティを主催。幼少期より大の釣り好き。年々荒れていく釣り場保護のため、釣り人のルールやマナーを広める活動に注力。

 

21:05〜21:55
高額ブランディング

ホットターゲット向けのホットオファーを作り、FBを使い、広告費をかけずに高額商品を販売していくノウハウを解説。

マイク加藤(まいくかとう) プロフィール

1982年10月29日 東京生まれ 血液型A シンプルに売れる高単価商品開発プロデューサー。電子書籍はAmazonランキングで2部門第1位&ベストセラー 千葉テレビ&京都テレビ出演あり教え子には広告費0円で月商100万円突破やゼロから月30万~600万円突破者ゾクゾク。

クライアントの売上げ低迷期をものともせず一気に商品単価を2倍~5倍に引き上げても売れる仕組みづくりを支援。セールス苦手、集客苦手でも高収入を実現する生徒を輩出。

『世に埋もれているもったいない人を勝たせる』を信条にしてヒーラー・コーチ・カンセラー・セラピスト・スピリチュアルなど主には癒し系や導き系、教える系のビジネスを行っている人のために。机上の空論一切抜きの即現場で使える売り上げに直結するコンサルティングやマーケティング支援をおこなっている。

22:00〜22:50
ライブセールスノウハウ

1商品で1億円を売上たライブセールスノウハウを解説。生徒もライブをとり入れたことで売上1億円を達成するなど、再現性の高いライブノウハウが強み。

福田 記子(フクダ キコ)プロフィール

コミットセールスマスターコンサルタント 元キー局の女子アナウンサー。当時担当した通販番組では、1商品で1億円の売り上げをあげる。売れる撮り方、撮られ方、売れる話し方など、女子アナならではのノウハウを多数保持しており、教え子たちにも結果を出させている。

 

参加費

税込3,000円


参加方法

1:申し込みボタンをクリックして参加お申し込み

2:自動返信メールにて、当日のライブ配信URLを受け取る

※hotmailアドレス、その他、独自のドメインアドレスには到達しない可能性が高いため、gmail、yahooのフリーアドレスでのご登録を推奨。

※万が一、自動返信メールが届かない場合には「support@kick-start.jp」にお問い合わせください。

3:当日、時間になったら参加URLをクリックして参加

※開催はオンライン(Youtube)です。

最後に

ここまでお読みいただきありがとうございました。

あなたは、いくらくらいの高額商品を売ってみたいと思われますか?

50万円、100万円、150万円…それ以上でしょうか?

もしくは今の時点でそこまでのイメージがわかなければ、最初は10万円とか、30万円くらいから始めてもいいと思います。

いずれにしても、私たちのような小規模のビジネスでは、利益率の高い高単価商品を成約していく方が、ずっと楽に利益を伸ばせます。

数少ないお客様へのサービス提供に集中すれば良くなるからです。

最初にもお伝えしたように、毎月1人に100万円の商品を成約するだけで、年収は1000万円を超えてしまうのです。

年間12人。

もし年収1000万円で十分と考えるなら、たったこれだけのお客様を見つければいいということになります。

年収600万円でいいなら、年間「6人だけ」集めればいいのです。

もちろん、30人、50人と増やして、年収3000万円、5000万円を目指してもいいと思います。

今回のセミナーでは、そんな状況を実現するべくして実現するためのノウハウを提供します。

あとはあなたがどれくらい行動できるか。どれくらい稼ぎたいか。そこ次第となってきます。

今回のセミナーを通して、高額商品を成約するための3つのノウハウを手に入れてみてください。この先、必ずあなたの役に立つはずです。

 

平秀信 プロフィール