ンネです話す。もしあなたが心から望む人生を送れてないと感じるなら聞いてほしい。困難を乗り越え、新しい人生を見つける方法、安定した高収入を稼ぐための具体的な戦略をお話しする。

あなたは自分が理想とする人生を明確にイメージできているだろうか?もちろんそう簡単にできるなら苦労はしない。

だが、その理想がなんであれ、「心の底から望む人生」を手に入れるためにも足りないと思える要素があれば早めにものにしていく必要がある。

僕はこの言葉が大好きだ。20代前半まではチャランポランに生きてきたが、あるきっかけで、自分に足りない要素が見えてきた。

そこから数年かけて色々と準備した。ビジネスを起こし運よく小さな成功を掴むこともできた。今は日本の住民票を抜き、世界を旅しながらも安定収入が入るライフスタイルを構築、ある種の成功の法則のようなものを自分なりに発見した。

世の中には何十億円、何百億円と稼ぐ人がいる。そんな人たちと比べれば大したことないが、何をすればいいか迷っているという人にはきっと役立つだろう。

「なにをどう準備すればいいのだろうか?」

今から常識とは違うことも言うかもしれない。批判される可能性も十分にある。でも本音で話す。成功者が世の中の少数派である以上、人生を変えるためには時に一般常識とは真逆の考え方も大切になってくるからだ。

僕たちは誰に縛られることもなく自分自身の人生を生きるべきだ。広くオープンな心で話を聞いてほしい。そうすれば今まで想像しなかったような成果を手に入れられるようになるだろう。成果とは、

ということだ。

繰り返し断っておくが、僕自身はそれほど成功しているわけではない。しかし、少なくとも世の中の30代のトップ1%には入っている。

トップ1%とは「必ず食える人間」のことだ。

世界を股にかけるグローバルエリートになる必要はない。エリートとは優秀な学校を卒業し、大企業で働き世界で活躍している人たちだ。

彼らは確かに素敵だと思う。

だが、好きな事をしながら豊かな暮らしを送ることを目的とするなら、彼らと同じようなことをする必要は全く無い。

少なくとも僕はごく普通の私立高校出身だし、最終学歴は美容の専門学校。エリートとはほぼ正反対の生き方をしてきたが

運よくこの二つを手に入れることができている。エリートになる必要はないということだ。しかもエリートの実態はかなりカツカツだと聞く。

それはそうだ。住むところ、食事、車など生活レベルが上がれば、出ていくお金もバカにならない。

「エリートは収入は高いが現金を持っていない」

これは周知の事実だ。変化が激しく、何が起こるかもわからない今の時代、そういう生き方は危険だ。ある時急に仕事が上手くいかなくなり、収入が減り、家族を養えなくなるかもしれない。

だが、毎月のお金は確実に出ていく。しかも手持ちの現金もない。そうなった時は悲惨だ。しかし、僕のような、エリートとはとても言えない

がこれからの時代生き残っていく。本音で生きる起業家とは自分の好きな事を仕事にして稼いでいる起業家のことだ。

一昔前は特別な才能やスキルがあり、テレビや雑誌などで取り上げられるような一部の人だけが好きな事で食っていけた。今はもうそんな時代ではない。

インターネットが発達したため自分のメディアを持ち情報発信することで個人で生計を立てていくことができる時代だ。必要な経費はネットの接続費くらいだ。

好きな事で稼いでいくことはかつてないほど簡単になっている。人生は一度きり。あなたはあなた自身の人生を生きる権利と資格がある。

もしあなたが望むのなら、ゆくゆくは月商300万円、月収100万円以上を稼ぐ方法まであなたにお伝えすることができる。

僕自身がその数字を現実にしてきたからだ。では、どうすればいいのか。それを具体的にお話していこう。

ここからはより具体的な稼ぐために大切な話をする。少し僕自身の昔話をしたい。冗談抜きで収入ゼロに近かった、ジリ貧時代から年収1500万円の今に至るまで机上の空論一切抜きの話だ。

世の中に溢れている書籍の中には実用性が殆どない机上の空論や、大企業でしか再現性のないような話だったり

『全くのゼロから稼いでいきたい人』

たちにはすぐに使えない話が多い。しかし、これからビジネスを始めたい人にはゼロから稼げるようになる方法が必要だ。だから僕の話は1つの事例として参考にしてくれたらと思う。

正直、10代の頃はチャランポランだった。塾に入れてもらったのに殆ど行かずにサボり、私立の学校に入れてもらったのに2回謹慎になり、退学スレスレ。

いつも問題ばかり起こしていたが全て他人の責任にして生きていた。このまま生きていたら本当に

しかし、転機は専門学校卒業後、両親に初めてやりたいことを正直に口に出した。芸能界への憧れだ。

しかし現実は全く売れず、月収が一桁という極貧生活を過ごしたり、最愛の彼女を寝取られたりなど、未熟ゆえの苦痛を多く味わい自分の甘さを思い知った。

毎日、どうしようもなく不安だったのを今でも覚えている。でも、僕は

すなわち「芝居で食う」を実現して見返してやろうと決意したのだ。そして、考えた末、自分で演技をしながら「他の人にも教えればいい」と思い、個人で芝居教室を開くことにした。

「月5000円〜10000円くらいなら払ってくれるのでは?」

と考え、周りの友達や同僚を誘ってみたところ最初に5人生徒が集まった。これが今の僕の主な収入源となっているコミュニティビジネスの原型だ。

試行錯誤しながら続けているうちに少しずつ生徒が増えていき

が手に入るようになった。そこで、バイトと俳優の仕事を辞め起業家として独立することを決断した。

そのころに今の師匠と出会う。

起業後、本格的に集客法やマーケティングを学ぶ必要があると思い勉強会集客法というセミナーに参加した。

講師の確信をつく質問と滲み出る経験に裏打ちされたアイディア。この人こそ本物だと確信した。そしていつも楽しそうに仕事をしながら毎年億単位の収入を20年近く稼ぎ続け何人もの億万長者を輩出していた。

「師匠になって欲しい!」

と思い、気づくとその人の120万円の直接コンサルに申し込んでいた。今から2年前、28歳の時だ。

120万ものお金はなかったがどうしても入りたかったのでお願いして返済額を月5万円から毎月増額していき1年で完済する計画で入会させていただいた。この頃から自己投資にはお金を惜しまない考えを持っていたのだ。

そして、師匠から学び始めた次の月に月6万の契約を取った。相手は経営に困っていた実家の接骨院だった。つまり親が最初のクライアントだ。

経営で苦労していた親から更にお金を払ってもらおうというのだ。命がけでなんとかする!という決意と、必ず売り上げるという気持ちで不思議な感覚だったのを覚えてる。

おそらくあの瞬間は人生でも5本の指に入る売りづらい相手に売った瞬間だった。

その後、月1万円の会員の獲得、月3万円の会へのアップセル、半年30万円のバックエンドコンサルをどんどん決めていった。教わったことを愚直に実践することで理屈よりも体で覚えていったような感じだ。

更には父の知人で経営に不安のある治療家がいたのでその人に年間200万円のコンサルを売ることができた。ビジネスを学び始めるまではまさか自分がここまで高単価の契約を取れるとは思いもしていなった。

「遂にやった!」

この時、血液がフツフツと沸騰し、明らかに壁を越えた感じがした。

毎週スカイプで師匠から教えを受けたり、積極的に師匠の合宿やセミナーに出まくり物分かりの悪さを地道な回数と実践でカバーしていた頃の話だ。

そしてその甲斐あり、2017年度後半に100日で1360万円を売り上げた。

短期間で人生が大きく変わり始めたのだ。この頃、師匠から教わった成功のための5ステップというものがある。

僕も自分の教え子にはこの5ステップを教えている。それはこのようなものだ。

師匠の請け売りになるがこの5ステップこそが成功の本質だと言える。もう少し詳しく説明しよう。

1:肉体の進化

まず全ての基盤となるものは健康だ。健康であれば行動力が生まれる。肉体が健康的で頭がスッキリしていて、精神が一点に集中できて、全身の細胞に
エネルギーが充満していること。頭の回転も良くなる。つまり生産性が高くなるということだ。

何より、どんなにお金を稼いだところで、いつも病気で身体中が苦しかったり、ダルさで頭がぼーっとしていたら人生を楽しめるわけがないと僕は思う。

師匠はすでに還暦に近いが、同じ年齢の人たちと比べると異常な程に元気だ。

海外から戻ってきたと思ったら、日本でささっと数千万円を売り上げて、また海外に飛び立つという生活をしている。矢継ぎ早に指示がくるし、まだ30歳の僕でもついていくのがやっとだ。

「いつ寝てるんですか?」

と聴きたくなるが、師匠はやはり、人1倍、健康に気を使っている。それだけ健康というものは大切なものであり、全ての基盤になるものだということだ。

だからまずは肉体を鍛える。そして次に大事なことは

させることだ。

2:欲望を解放させる

欲望は抑え込んだらいけない。

「もっと生活を良くしたい!」

「今の状況を脱したい!」

こんな欲望があるから人類は進歩して発展してきた。だから欲望を消すのではなく、良い方向に使うようにすべきだ。

3:好きな事を追求する

好きな事は時間を忘れて没頭できる。だからどんどん上達していく。それがお金に変わる時が必ずくる。だから好きな事を追求していくと良い。

これは不本意な事を強制させられ、好きな事を否定されてきた人に多い。自分の好きな事を考えなくなり、いつの間にか見えなくなってしまうのだ。

でも、大丈夫だ。

自分の本音で生きる事を決意し、好きな事を考えるようになっていけばまた少しずつ見えるようになってくる。あなたにはあなただけが持つ才能があり、好きな事を伸ばしていく力がある。

4:稼ぐ戦略を立てる

無計画に行動をしても思うような成果は手にしづらい。稼ぐまでの戦略を立てた方が遥かに成功確率が上がる。

戦略とはビジネスモデルやコンセプト、その実践ステップなどがそれにあたる。僕が特にオススメしているのはコミュニティビジネスというモデルだ。

僕自身が現在進行形で結果を出している戦略でもあり、また僕が稼げるきっかけとなったものでもある。闇雲に計画する前に、戦略を立てて欲しい。

戦略は自分で立てても良いが、既に成功している人から教わるとよりその確実性が増す。また、戦略を立てると行動していても不安がなくなる。

不安がモチベーションを下げ行動を止めてしまう原因となるのだ。だから戦略を立てる事を省略してはいけない。

5:徹底的に実践して稼ぐ

肉体の進化から始まり、戦略を立てるところまできたらあとは実践をするだけだ。とにかく実践する。この段階では考える時間が無駄だ。

実践して上手くいけばそれで良いし上手くいかなければ改善点が見えてくる。実践無くして成功はない。

以上、1〜5が師匠から教わった成功までの5ステップだ。あなたもこのステップを辿れば必ず長期的成功が手に入る。参考にして欲しい。

そしてここからは更に詳しく、具体的な「戦略」をお話ししていく。僕が最も得意とするコミュニティビジネスでの稼ぎ方だ。

コミュニティビジネスとは何か。まず、共通の目的や目標を持つ人たちで集まり、そこで何かを行う組織をイメージしてほしい。例えば僕は「芝居」「武術(システマ)」のようにマイナーなテーマでコミュニティを運営してきた。

そして僕の場合、組織的に運営するというより、どちらかというと3〜100人ほどの小規模コミュニティを2、3人で運営して行くスタイルだ。

また、オフラインという形でもいいし、ネットで完結することもできる。もちろんオフラインとネットを組み合わせたハイブリッドなコミュニティを作ることも可能だ。

例えば僕の場合、もともと「芝居教室」から始めたので、最初はオフラインのコミュニティだった。そのあと、ネットと融合して今ではネットとオフラインの両方を組み合わせたコミュニティを構築している。

・オフライン完結

・ネット完結

・オフライン×ネット

このいずれでもコミュニティを作りマネタイズして行くことが可能だ。そして、コミュニティビジネスのメリットは何といっても収益の安定性だと言える。

コミュニティビジネスは月額課金が基本だ。つまり、一度、コミュニティに参加すると毎月、決まった日にちに課金されて行く。

他の商品やサービスの様に一度売ったら終わり、というものではない。人にはコミットメントの法則というものがあり、一度コミュニティに入るとよほどの事情がない限り退会しない傾向にある。

つまり安定収入になるということだ。それが1ヶ月、2ヶ月、半年、1年、2年…と継続的に続いていく。

一つ例を挙げるなら、携帯の月額料金のようなものだ。毎月自動で課金されていくし特にそこに違和感も持たないだろう。だからこそコミュニティこそ安定的に高収入を得る一番の方法だ。

例えば会費が1人一万円のコミュニティであれば、会員100人で毎月100万円の安定収入になる。

『100人のコミュニティ』

と聞くと多いと感じるかもしれないが、案外、やってみると集められるものだ。もちろん、そのための「やり方」、「ノウハウ」というものは抑える必要がある。

ただ、会員数が100人までとはいかなくても、20~30人で月収は20~30万円だ。新卒サラリーマン以上の収入であれば、そのくらいの小規模コミュニティを作るだけで、十分に達成できてしまう数字だと言える。

しかも、メンバーシップは自動で更新されるので一度、会員になってもらうことができれば、それ以降は

になる。相手から「辞めたいです」と言い出してくるまでは売り込む必要もなく毎月の課金が発生するわけだ。

そして、僕自身が「システマ武術」などのマイナーなテーマでコミュニティを作ってきたように、どんなテーマ、ジャンルでもコミュニティを作り、収入を得ることができる。

例えば、以下のようなコミュニティを作り、安定収入を手にすることも可能だ。

・・・など、挙げればきりがないが、何十、何百というあらゆるテーマでコミュニティを作ることができる。だが、従来のコミュニティには欠点がある。それは、

が非常に多いということだ。上の人間ばかりが美味しい思いをして下の人間はお金を搾り取られるだけ。そんなコミュニティが沢山ある。

はっきり言ってそういうコミュニティはクソだ。上の人間が偉そうに威張って下の人間は逆らえない。そんなコミュニティに所属している限り

・成長し続けること

・結果を出し続ける事

こんなことはまず無理だろう。

だから僕のコミュニティでは参加者全員が尊重されて、上も下もなくみんなが進化していける全員進化型のコミュニティを構築して行く。

この3ステップを徹底するからこそより魅力的なコミュニティになり、

という現象が起きる。つまりメンバー全員が進化して行くことで「コミュニティそのものが進化し続けて行く」ということになるのだ。日本には数多くコミュニティがあるがこのスタイルはまだ殆ど存在しないだろう。

また、コミュニティでは常に会員と接し価値を提供して行くことが可能になる。言い換えるなら

「こういう風になりたいんです…」

「こういうことで悩んでます…」

という生の声を聞いてリサーチできるようになり、即座に価値提供できるようになるということだ。するとどうなるか。それがあなた自身のブランディングになる。

そして、価値提供を繰り返しているうちに、あなたへの信頼感と期待感が高まり、「あなたの商品なら何でも買います」という状態になって行く。

例えばあなたがマーケティング関連のコミュニティを作っているとしよう。そのコミュニティで日頃から価値提供していると、あなたが

「今度、Facebook集客のセミナーを開きます」

と告知したなら、特段、小難しいセールスレターを作成したりセールストークなどせずに「参加します!」という形で即決してもらえるようになる。

「この人が教えてくれることであれば良いに違いない」

と感じてもらえるようになるのだ。その際、ライバルと比べられることもない。つまりあなただけの市場になるということだ。これはコミュニティならではの強みだろう。

これからの10年は確実にコミュニティビジネスが伸びて行く。今まではDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)が最高のビジネスモデルだと言われていたが、最近は少し状況が変わってきている。

時代の変化についていけなくなっているのだ。DRMの基本は見込み客のニーズをくみ取り、そのニーズに応えていくというもの。

しかし、今は価値観が多様化してさらにそのニーズが変化するスピードも速い。ニーズのリサーチが難しくなり変化についていけないのだ。

だから失敗する確率が高くなっている。しかしコミュニティの場合、目の前の会員の声を聞けばいいのでニーズを汲み取ることが簡単だ。

即座にニーズに対応できるのでDRMの恩恵を最大限に引き出せる。しかも、その結果、的確な価値提供ができて、ブランディングがなされていくので、

『あなたが打ち出す商品やサービスそのものを
お客さんが求め始める』

ということまで起こるのだ。「あなたの商品であればなんでも買います」「次の商品はいつ出ますか?」という声があなたのもとに届き始めるのだ。

つまり、価値観やニーズの変化が早いこの時代、コミュニティビジネスこそが最強のビジネスモデルだと言える。

コミュニティビジネスを学び始めるならライバルが殆ど存在しない今がチャンスだ。「じゃあ、どうやってやればいいんですか?」ここからはコミュニティビジネスの具体的な構築ステップを公開していく。

これは従来の方法論とは一線を画す全く新しいコミュニティビジネスの方法だ。全員進化型のコミュニティの構築法をより正確に、そして具体的に教えられるのはおそらく日本で5人もいないだろう。

では、実際にはどんなステップを辿るのか。僕はこの7ステップを提唱している。

これがEVO流コミュニティの構築ステップだ。この7つのステップを順番に解説していこう。

1、 コンセプト・市場を決める

まずはコミュニティのコンセプトを決める。その際の考え方として、

最低でもこの3つは決めておくといい。

2、 コミュニティの名前を決める

次にコミュニティの名前を決める。名前はコミュニティの顔となるので聞いた瞬間に「ベネフィット」のイメージが湧いてくるようなものがいい。

・0円集客実践会

・LPマスター道場

・サンダルコピーライター

など、ネーミングだけでも「あ、これは入りたい!」と思ってもらえるものができればかなりのアドバンテージになる。

3、 ターゲットを意識してFacebookの「友達」を増やす

コミュニティのターゲットを決めたらFacebookでターゲットと一致する人を増やす。

Facebookの友達は5000人まで登録できるからそれくらいを1ヶ月で作ってしまおう。「え!?1ヶ月で5000人ですか!?」と思うかもしれないが、これは意外と簡単にできる。

いくつかコツがあるが『ターゲットの友達』に友達申請をしていく、というのが基本だ。類は友を呼ぶ、という言葉があるが、やはり『ターゲットの友達』はターゲットであることが多い。

例えば、治療家がターゲットならば、「治療家の友達」も治療家である可能性が高い。ターゲット選定さえ間違わなければ順調に増やしていけるはずだ。

4、 記事やLPでドライテストしながらリスト集め

ターゲットが悩んでいることや求めていることを解消できるオファーをテストする。主なやり方はFBに記事投稿したり、メールアドレス取得用のLPを投稿して記事の反応を見ていく方法だ。

ここで反響が大きかったものはあとでコンテンツ化して販売していく。

5、 無料スカイプコンサルへ誘導

オファーに反応した人たちに対して無料のスカイプを提案していく。「更に具体的に話を聞きたくないですか?」とか、「個別にアドバイスできるけど必要ないですか?」という提案を投げかけていけば一定数を必ずスカイプに持ち込むことができる。

6、 バーチャルコンサルを販売

無料のスカイプ相談をしながら悩みや欲望を聞きつつ、「私ならあなたのその悩みを解決できますが興味ないですか」といい、有料コミュニティへと招待する。

実際にここでFBグループのコミュニティに誘いコミュニティを体験してもらうと
離脱率が一気に小さくなる。

7、 オファーをコンテンツ化して販売拡大

反応が取れたオファーはコンテンツ化して販売することでさらに増収させていく。以上がEVOコミュニティの基本的な流れとなってくる。

そのほか、より具体的なポイントやテクニックなども多数あるが、大きな流れ、戦略としてはこの通りだ。

7つのステップはシンプルだ。やろうと思えば一日で結果を出す方法もある。このステップをどれくらいのスピードで進めていくか次第で結果が変わることになる。

ただ、1日2〜3時間程度の作業であれば遅くとも3ヶ月あれば結果が出るだろう。またコミュニティは継続収入が大切なので、最初は月に5000円から35万円程度を稼ぐ。

年収にすると目標は400万円だ。

これが初めてコミュニティビジネスを構築していく人の現実的な目安だろう。そして、ここまで読んでくれたあなたに僕から提案がある。

もしこの時点でコミュニティビジネスに興味がないなら読み進めなくていい。コミュニティビジネスに挑戦してみたい、と思う場合のみ読み進めて欲しい。

あなたにEVOコミュニティビジネスのノウハウを全てお教えしようと思う。自分の好きなテーマでコミュニティを構築し自分もメンバーも進化を続けながら安収入を稼げるようになる方法だ。

興味はあるだろうか?



もし答えが「Yes」なら…

OK!話を先に進めよう。

自分の人生をもっと良くしたい。変わりたい。そうは思ってもなぜか行動に移せない。いつも行動がから周りしてしまう。そんなかつての僕がどうやって未来を自分の手で切り開けるようになったのか。

資金ゼロからビジネスを始めて、
自分を含め教え子たちに幾度も結果を出させてきた、
実践で効果実証済みのノウハウを教える。

これまで僕自身を含めて10人以上の教え子が実績を作ってきた方法だ。

高音質の音声と動画で授業を配信するので一言も聞き漏らさないようにイヤホンをして聞いてほしい。これはオンライン上で僕が黒板の前で丁寧にビジネスの本質を教えていく授業だ。

自宅やカフェでお茶でも飲みながら椅子に腰掛け静かにリラックスして集中できる環境で勉強してほしい。あなたの体調が悪かったり、忙しくて都合がつかなければ、休んでもいい。

オンライン形式なので時間も場所もあなたのペースで受講できる。6ヶ月の授業期間でコミュニティ構築法を学び「好きな事を仕事にして稼ぐ」という状況を達成してもらいたい。

「今の時点で人に教えられることがない…」という場合も全く問題ない、知識や経験がなかったとしても、成功する方法も確立しているからだ。

自分自身も含め、教え子の実践も含めるとコミュニティビジネスの経験数で言えばおそらく日本では5人の指に入るだろう。

成功例も失敗例もたくさん見てきた。

おそらく、僕以上に具体的にコミュニティビジネスに特化してその成功法則を教えられる人はいない。今、あなたがどんな状況だとしても、人生を大きく飛躍させるきっかけをこのビジネススクールで伝授する。

そんな「EVOビジネススクール」のメインカリキュラムは以下の通りだ。

本科にあたる週1配信の『EVOコミュニティ構築プログラム』と毎日朝6時に配信される『デイリーEVO』。

この二つのメインカリキュラムで成功するための本質からコミュニティビジネスの構築法まで網羅する。

さらに第二期からはQ&Aライブを加えることで、質疑応答にも答えられる万全のサポート体制を敷いた。

もちろん通信形式でのサポートにも対応しているので、サポートの方もどんどん活用して欲しい。そしてより具体的なカリキュラムは以下のようになっている。


カリキュラム1:

EVOコミュニティ構築プログラム(毎週土曜日配信)
カリキュラム2:
デイリーEVO(毎日配信)
カリキュラム3:
EVOマンツーマンミーティング
カリキュラム4:
Q&Aライブ配信(隔週1回)
カリキュラム5:
EVOメールサポート

ここからはそれぞれのカリキュラムを
順番に解説していく。

※画像はイメージです。コンテンツはオンラインで配信します。

これはメインカリキュラムの1つ、進化型のコミュニティを構築し安定収入を手にするまでの流れを体系的に教えていくプログラムだ。

毎週土曜日に高品質の動画と音声であなたのメールボックスにお届けする。一回の授業はおよそ1時間ほどを想定している。このプログラム全てのボリュームは相当に濃いものになっているが、

半年間に渡って基本から授業を展開していくので
無理なく頭の中に落とし込んでいけるはずだ。

毎回の授業の大事なところをノートに取り確実にあなたのモノにしてほしい。

半年後、このプログラムの全てを終えたあなたは今よりも遥か遠いところに前進しているだろう。では、このプログラムを介してどんなノウハウをものにできるのか、その一端を以下でお伝えするので参考にしてほしい。

 

23歳でコミュニティビジネスで起業。7年以上の歳月をかけて突き詰め続けてきた「家族や恋人、子供からも尊敬され、安定した高収入を手に入れるEVOコミュニティ構築法」の全貌とは?

僕が23歳の頃から実践し、成果をあげ続けてきたコミュニティビジネスがネットの普及でこれまで以上に「容易く」なっています。まさにコミュニティ起業家の時代が到来し始めている今ほどベストな参入タイミングはありません。

一般大衆の裏をかき大衆心理を巧みに操る技術をマスターする方法

そのためには今までの常識を捨てる必要がある部分も多々あります。
成功者は少数派だからこそ少数派のマインドを学ぶ必要があるわけです。
ここでは一般大衆の裏をかき大衆心理を巧みに操る方法を教えます。

爆発力と安定力の二つを相乗的に組み合わせて多額の現金を手に入れる方法

若くして自由を手に入れるためには爆発力と安定力を兼ね備えた
訴求力のある「商品」を作る必要があります。凡庸な商品からは凡庸な成果しか生まれないのです。また一時的に売れても寿命が短ければ長期的な安定は手に入りません。なのでここでは爆発力も安定力もある商品を作る方法を教えます。
毎月安定的に口座にまとまったキャッシュが入ってきます。

一見ダサくても何故か多額のキャッシュを稼げる逆転発想の商品とは

世の中の多くの人は成功するビジネスは高級感が漂い品格があり清潔的なものだと捉えています。しかしそれは大きな間違いなのです。地味で目だちませんがライバルが気づかないうちに市場の顧客をバカバカと独占していく商品の作り方があります。

ほんの2〜3ヶ月という短期間で毎月10万円以上の収入を発生させつつ、時間の経過とともにその収入を更に引き上げていく「積み上げ式」のマーケティング手法とは

従来のマーケティング手法は短期間で結果を出すということが難しく、また長期的にみたときにも収益の安定性に乏しいものばかりでした。しかしここでお伝えするものはほんの2〜3ヶ月という期間で毎月10万円以上を稼ぎ出し、月日が経つごとにその収入が雪だるま式に増えていく手法です。

過労死寸前まで働くライバルをよそに趣味や恋人の時間を充実させることで相乗的に稼げるようになるスケジューリングの秘密とは

毎日朝から晩まで体力も精神も削りながら仕事漬けの日々を送っているライバルを尻目に、ふかふかのベッドで気持ち良く眠りながら美味しい食事をとり、恋人との甘い時間や家族との幸せな時間を過ごすほど相乗的に収入が右肩上がりに増えていく、大富豪スケジューリングの秘密を公開します。

全ての動作を「お金」に変えていく無駄が一切ない真の成功者の行動原則とは

お金は全て行動の結果として生まれていくものです。どんなタイミングでどんな行動をするかでその結果は何十倍、何百倍にも変わってきます。ここでは真の成功者がどんな思考、視点、タイミングで行動をしているのか、表からは見えないその行動原則を脳内の奥深くに叩き込みます。

金の亡者に成り下がることなく人間関係も趣味も健康もマスターした完璧な成功者になるためのステップ

金の亡者になることは別に否定はしません。実際、金を抜きに幸せになることは困難だと思います。しかし金だけの人生は嫌だというのなら・・・皆んなから愛され、趣味でも一流になり、いつまでも肌ツヤ良く健康的でい続ける幸せな億万長者になれる師匠直伝のアクションステップを明かします。

毎日の日課レベルの行動だけで毎月の収入が確定する無駄のない働き方とは

毎朝あるたった2つのごく簡単な行動をすることで安定的なキャッシュフローが毎月あなたの銀行口座に振り込まれることになります。どんなに遊び呆けてもこの午前中の習慣だけは欠かさないでください。

20年後、30年後も30代のような肉体で人生を楽しみ尽くすための毎日の気持ちいい健康習慣とは

60代以降、不健康で点滴とか入院とか介護のお世話になっていたら人生のクオリティは決して高いとは言えません。30代から始めておくべき気持ちのいい健康習慣を維持するだけで引退後も若い恋人とバカンスに行ったり、気心知れた仲間と世界遺産に訪れたりすることができます。

赤の他人を都合よくコントロールする人間関係スキルの秘密とは

成功者は良くも悪くも他人を味方につけて自分の利益のために動かすことができます。ただしそこには絶対に欠かせないポイントとそのポイントを踏まえた上でのコミュニケーションの原則があるのです。ここでは成功者に共通する人間関係スキルの秘密を暴露します。

メンターから愛されて最短最速で成功まで導いてもらうための特殊な人間関係構築法

メンターも一人の人間なのでお気に入りの弟子は無意識的にエコ贔屓してしまう傾向にあります。では、一体どういう人がメンターから気に入られ、どういう人が疎まれてしまうのか。メンターと上手に付き合い成功を加速させるポイントと、絶対に踏み外してはいけないエッセンスを解説します。

この先の人生で裏切られる可能性を極限まで低くできる「信頼できる人」の見極め方とは

よく信頼していた人に裏切られる人、騙される人がいますが、そういう人は共通して間違ったポイントで信頼できるかどうかを判断してしまっています。あなたの周囲を信頼できる仲間で固めていく成功と幸せに直結する「人の見極め方」を獲得してもらいます。

まるで天性の人たらしのように老若男女から面白いほど好かれてしまうほんのちょっとした「演出テクニック」とは

今までの自分にほんの少しこのテクニックを使って演出をすれば不思議と男性、異性問わずあなたに好意を抱き始め、「また会いたい!」と言ってもらえるようになります。引っぱりだこになってあなたの貴重な時間が失われてしまう危険性もあるので使いすぎには注意してください…

「詐欺師」、「犯罪者」などの誹謗中傷とは無縁の世界で口座残高を増やす方法

稼いでいると言われる人の中にはネット上で名前を検索すると、やれ詐欺師だ、やれ金の亡者だ、やれ恥知らずだ、などと誹謗中傷を書かれている人が沢山いますが、僕の稼ぎ方ではそのような世界とは全くの無縁です。安心快適に億万長者になりたい人は必ずこの方法で稼いでください。

トラウマ、失敗、屈辱、憎しみ、悔やみ切れない過ち、それら全ての過去を帳消しにする「セルフマインドコントロール」の技術とは

全ての人には消したい過去、屈辱、トラウマ、憎しみ、後悔があると思いますが、実は全てを帳消しにできるリセット術が存在します。このボタンを押すとき、あなたの瞳には涙が溢れでるでしょう…

真っ白いキャンパスに理想の絵を描くかのごとくこれからの人生を思い通りに生きるために必要なたった一つのマインドセットとは

あなたはもう悲しみの人生を歩む必要はありません、苦しみや後悔の人生を歩む必要はありません。悔しくて惨めで眠れなかった日々とはこのたった一つの「マインドセット」を持つだけで決別できます。理想的な人生を歩むためにもこれだけは深く深く胸の奥に刻み込んでください。

マイペースに不労所得の仕組みを複数構築する次世代起業家の稼ぎ方とは

このスクールで学べることはいつでも、どこでも使えてマイペースに稼ぎ続けられるシステムの作り方を伝授するものです。これからは仕事に人生を縛られる必要はありません。完全に自分のペースで、お金を生み出す仕組みを一つ、また一つと作り上げて言ってください

名声よりも成長に価値を置くからこそより短期間で成功を掴むことが出来るEVOの本質とは

名声や年収にフォーカスしていると目先の利益を追い求めてしまい実力やスキルを磨くことに価値を見出せなくなってしまいます。このスクールでは無形のスキルやマインドセットこそが富の源泉であり究極の資産であることを徹底的に理解していただくため僕の全ての思想、思考、価値観を継承していきます。

いかがだろうか。このプログラムで公開される内容はあなたが今まで聞いたこともないものばかりだろう。しかし、ここで挙げたものは「EVOビジネススクール」で学べる内容のほんの一部でしかない。

EVOビジネススクールでは、困難を乗り越え、逆境に打ち勝ち、自分自身の人生を生き抜くための「成功法則」を本質から徹底的に伝えていく。

多くの人が望む人生を生きられないのは、努力していないからでもなければ、才能がないからでもない。単純に努力を向けるべき方向性や進化して他の人を巻き込んでいくための確固たる「法則」を知らないだけだ。

その法則を知ることができれば、

・好きなことを仕事にする事

・トップ1%の収入を得る事

も現実として可能になる。これがEVOビジネススクールの1つ目のカリキュラムだ。毎週土曜日、朝6時に配信するので、頭が冴えている時間に学習してほしい。

6ヶ月間のプログラムが終了することにはあなた自身のコミュニティを立ち上げ、そして実際に収益を生み出しているだろう。だが、これだけではない。

※画像はイメージです。コンテンツはオンラインで配信します。

毎朝6時にあなたのメールボックスに、成功するためのマインドセットをお届けする。

マインドセット=成功を目的とした思考

のことであり、思考から行動が生まれる以上、成功するための思考や視点は非常に大切になる。しかもそれを知っているだけではなく、自分の「モノ」に落とし込んでいくことで日常における行動の全てが

成功という一点に焦点を合わせたもの

へと変化を遂げていくことになる。

今回、EVOビジネススクールの参加者には最も学習効果が高いと言われる早朝に音声形式でデイリーEVOをお届けしていく。

朝起きて、メールボックスを確認しデイリーEVOを聞く習慣をつけてほしい。一日1個のマインドセットを吸収すれば、半年間で180個のマインドセットを獲得できる。

これはあなたにとって一生涯の財産となるだろう。EVOビジネススクールに参加した際にはメインコンテンツにも匹敵するこのデイリーEVOを楽しみにしていてほしい。

今回の参加者には特典で「マンツーマンミーティング」をお付けすることにした。これは期間中に1度、スカイプを用いて僕との一対一で、

みっちり1時間をかけて具体的なアドバイスをお出しするものだ。あなた専用の人生戦略を一緒に作り上げる。

全てをお聞きしてあなた専用にカスタマイズされた最適な解答をお伝えする。これにより成功スピードが早まるだろう。

通常120〜200万円のコンサル料を頂き多くの実績者を出してきたサービスを今回は参加者全員に提供する。

僕が考える成功する一番の方法は先を行っているアドバイスをもらうことだ。僕自身、今の師匠から直接指導を受けることで、収入が何十倍にも伸びた。

ミーティングはスカイプで行うので、住んでいる場所に関係なく対応できる。こちらも必ず活用してもらいたい。

EVOビジネススクール第二期では通常のプログラムに加えてリアルタイムで行うQ&Aライブの配信も隔週で予定している。

つまり、コミュニティを構築する中で疑問に感じたことや質問したいことに対してライブでQ&Aを行い、その全てをいつでも視聴できるように動画配信していくというものだ。

これはEVOビジネススクールの新しい試みとなる。

あなた自身が僕に質問したいことはもちろん、他の参加者が質問していることまで学べるため、コミュニティビジネスへの理解を深めるという点でこのQ&Aライブは重要なポジションを占めることになるだろう。

実はコミュニティを構築する過程で多くの人が悩むポイントは驚くほど共通している。他の参加者の質問を聞くことはあなた自身が無用な過ちを避けることにも繋がるなど、実になるものが多いはずだ。

EVOビジネススクールの期間中、聞きたいことは僕になんでも聞いて欲しい。毎週の授業でわからないこと、もっと詳しく聞きたいことなども少なからず出てくるかもしれない。

そんな時はすぐに聞いて欲しい。また、下記のような相談も歓迎だ。

自分一人で悩んでいるよりも、僕に聞いてくれた方が何倍も成功までのスピードが早まるだろう。参加者にはより早く成功してもらうため、ビジネススクール受講期間中は無制限でメールサポートをつける。

よくあるビジネススクールのように

・●回まで対応します(回数制限)

・参加後●●日間だけ対応します(期間制限)

のようなケチくさいことはしない。ただ、このサポートは僕自身の時間や労力を大きくサクことになるだろう。

よって、このビジネススクールはそこまで大人数を受け入れることが物理的な観点から難しいと言わざるを得ない。

「これ以上の人数はサポートしきれないな」

と感じた時点で募集を打ち切りにする。

目安としては200人ほどを考えている。

募集から数日で埋まる可能性も高いので、確実に参加したい場合、申し込み枠が開いている今のうちに参加を決めておいた方がいいだろう。以上、

これが、EVOビジネススクールのメインカリキュラムだ。

「一体、いくらなんですか?」

そろそろ値段が気になるのではないだろうか。メインコンテンツはもちろんのこと通信形式でのあなたへの直接指導、そしてオフラインでの交流会まである。

ここまでの環境は他に存在しないだろう。

至れり尽くせりの環境であなたの成功をバックアップしていく。通常、こういったスクールはオンライン形式でのコンテンツ提供のみで半年間で30〜50万円というのもザラにある。

EVOビジネススクールは半年間(6ヶ月間)のスクールだ。EVOビジネススクールのノウハウであれば、3日で数千円から数万円を稼いだ実績者を輩出してきているし、

ことも決して非現実ではない。そのくらいの数字であれば僕自身はもとより、教え子たちにも幾度となく達成させてきた。だから今回のスクールも目標ラインは同じにした。

ただこれは控え目な目標といってもよく、実際にはそれ以上も十分に狙える。仮に月額1万円程度のコミュニティなら、20人集まった時点で月収20万円。

50人で月収50万円。
100人で月収100万円だ。

僕のノウハウならこの数字は決して難しくはない。その経験から独自のノウハウも確立できて再現性も高くなっている。全くのゼロから稼げる方法だ。

ただ、僕はもちろん全力で教えるがあなたがそれを望まなければ僕にとってもあなたにとってもただの不毛な時間になってしまう。

「真剣に人生を変えたい」

という人を全力で引き上げていくことだけに自分の時間を使いたいと考えている。だからこそ意識の高い人だけにEVOビジネススクールに参加してもらいたい。

ここで1000円とか2000円とか極端な話、無料にしてしまうと、安易な気持ちで参加する人が増えてしまう。それでは僕の本当の目的は達成できない。

だから、高い行動意欲を持って参加を決めてもらえるだけの最低限の値段に設定した。価格は、

月額4970円(税別)

1ヶ月を30日として日割り計算すると1日あたり165円で参加することができる。毎日ペットボトル約一本分の参加費で安定した高収入を稼ぎ続けるためのコミュニティ構築法を学べる。

そしてEVOビジネススクールは6ヶ月間のスクールだ。よって一括払いの場合、下記の値段となる。

29,700円(税別)

これはコミュニティの相場からするとありえないほど安い金額だ。

大抵、何かしらの目的を持ってコミュニティというものに所属すると、毎月1万円から高ければ5万円ほどはかかる。それが6ヶ月も続けば6万円から30万円だ。

ただ、僕は今、

「人生を確実に変えたい!」

という高い意欲がある人であれば誰でも参加できる価格でいいと思っている。だから、今回はギリギリまでハードルを下げた。

しかも、これだけではない。さらにそのハードルを下げるため今回は全額返金保証もつけている。

EVOビジネススクールには全額返金保証がついている。仮に参加してみて少しでも気に入らないところがあれば、すぐに返金申請をしてほしい。

30日以内であれば理由問わず全額返金する。

僕から提供されるコンテンツに目を通し、スクールを実際に体験してみてほしい。コミュニティ入って1ヶ月目で満足のいく結果が得られたからとか、これ以上入っている必要がなくなったとか、

どんな理由でも返金に応じる。

これで可能な限りのリスクは取り除いた。

コミュニティビジネスで稼ぎたいなら申し込まない手はない。大げさでもなんでもなく、これはそんなビジネススクールだろう。だが、実はこれで終わりではない。さらに、一括で申し込んだ場合、一括申込特典もおつけする。

今回、一括で支払った場合、僕自身の経験と教え子の経験を含めた『ゼロからコミュニティを立ち上げた事例』から特に参考になりそうなものを10個分、厳選してお届けする。

具体的な事例を知ることで、よりコミュニティビジネスの構築法や、その運営法のイメージが湧くだろう。その10の事例は以下のようなものだ。

など、ゼロから有料コミュニティを立ち上げ、成功させていった事例を紹介していく。この事例を知るだけでもコミュニティ構築法のイメージが湧き、あなたのビジネスにも活用できるはずだ。

今回、一括支払いで申し込んだ場合、この「ゼロから有料コミュニティを立ち上げた10の事例集」を特典として提供する。興味深い特典だと思うのでこれはぜひ受け取ってほしい。

もしここまで読んできた時点で、少しでも気になっているなら試しに、参加してみてはいかがだろうか?万が一、少しでも気に入らず返金申請をすれば全額が返ってくるのだから。

あなたの参加をお待ちしている。

受付は終了しました。

>>未来・戦略会議を覗いてみてください<<

今回のビジネススクールでは3〜100人ほどの小さなコミュニティを形成して「小さなコミュニティを作り安定高収入を稼ぐ方法」を教えていくわけだが、
もう一つの大きなコンセプトには

「親や子供から尊敬されながら
自分の人生を切り開くカッコイイ大人になる」

というものがある。そして僕はかっこいい大人の絶対条件として「子供を守れること」があると思う。

どんなに仕事がデキるとチヤホヤされても、外見が芸能人やモデル並みに良くても、天性の芸術的才能を持っていても、

目の前で子供が誰かに襲われている時、何もできずに慌てふためいたりすぐに助けに行けない大人はそれだけでダサい。

もちろん、これは僕の個人的意見なので全ての人にこの考えを押し付けるつもりはない。だが、最近では

する事件が増えている。あまりに理解に苦しむやり方で思わず耳を塞ぎたくなる内容ばかりだ。

幼い子供がいる親御さんは「もし自分の子供だったら・・・」と思うと血の気が引きゾッとするだろう。子供を危険から守れる方法があるとしたなら、それを知りたくはないだろうか?

EVOビジネススクールの生徒には子供を危険から守る方法について教える。子供を守る一番の方法は「教育」だ。

子供自身に危険を察知してもらう能力を身につけ危険を避けるようになってもらうことが重要になる。ただ、どうやってそれを教えればいいのか。それがわからないという人も多いと考えられる。

そこでこのレポートは誰にでもできる内容で、子供の周りに潜む危険を一つずつ暴きながらその対処法を体型的に教えていく。

その一部を箇条書きにするが、以下のような内容を解説した。

・学校の登下校中の注意点と対処法の全て

・近所で遊ぶ際の思わぬ落とし穴と事前教育のポイント

・親切にしてくる人との付き合い方(危険人物は一見、親切です)

・見知らぬ人が後をつけて来た際の対処法

・宿泊施設などでの遊び方

・留守番をしているときにチャイムが鳴ったときの対処法

・留守番中に電話がかかって来たときの対処法

・インターネット使用時の危険行為と注意点

・子供の安全を守るIDカードの作り方

・遊び感覚で子供を教育できる「もしもゲーム」のやり方

など、これはほんの一部になるが子供を危険から守るために重要なことを全て詰め込んだ。特に小さな子供がいる人にとっては喉から手が出るほど欲しいマニュアルだろう。

PDFのダウンロード形式となっているのでEVOビジネススクールに参加を決めたタイミングで即座に入手することができる。愛する子供達を守るために、この特典を手に入れて欲しい。

ここまで真面目に話をして来たが、僕も一人の男だ。当然、「魅力的な彼女が欲しい」「ハイレベルな女性を自分のものにしたい」という欲望を持っている。

きっとあなたにもあるのではないか。恥ずかしがったり、ためらう必要はない。欲望は成功者になるための大切な素質に他ならないからだ。

欲望が無ければ人は進化しない。人類が発展してこれた理由は「もっと良くなりたい」「ああなれたらイイのに・・・」という欲望があったからだ。

成功者は自分の欲望を素直に求め、それを正しい方向で解放している。ただ、多くの男性にとって不幸なことに、「モテる方法」をきちんと学べる環境が僕の知る限りでは殆ど存在しななかった。

せいぜい、そういう情報が手に入るのは成人男性向けの雑誌の特集であったり、心理学書を焼き回しした程度の書店で売られている書籍の中でくらいだろう。

巷のノウハウはあまりにも内容が薄い。そこで今回、僕自身の経験を交えて独自に作り上げた、

を文字通り「全て」公開することにした。雑誌や書籍からでは絶対に学べない内容ばかりだ。女性は男に何にも代え難い価値を感じれば心、体、時間、そのほか持つもの全てをその男に捧げる習性を本能的に持っている。

そしてルックスやファッション、話術とは無関係なところで「モテる法則」というものが存在するのだ。

つまり女性はある一定の法則に沿って男性に「価値」を感じていく傾向にある。モテたければその法則に沿った価値の足し算をすればいいだけだ。

そうすれば恋愛感情の引き金を引くところから暴走に至らせるところまでいとも簡単にできる。

今回はその口説きのノウハウをEVOビジネススクール参加者だけに公開することにした。このノウハウを身につければ今後あなたが女性に困ることはまずなくなるだろう。

そのくらい強力なノウハウだ。私生活の充実度、バイタリティは驚くほど高まるに違いない。

こういう言い方は好きではないが女性の人生を大きく変える可能性が高いため絶対に悪用しないで欲しい。女性の心を射止めたなら、最後まで幸せを感じさせ続けることもかっこいい男の条件だと思う。

EVOビジネススクールに入学すればこの特典も必ず受け取ることができる。ダウンロード形式のPDFで届くのでネット環境さえあればいつでも場所を問わず学習することが可能だ。

これだけでも一つの恋愛教材として十分なものになっているので楽しみにしていて欲しい。

受付は終了しました。

>>未来・戦略会議を覗いてみてください<<

僕が年間3000万円を売り上げて、年収1500万円を稼いだ方法を伝えていく「EVOビジネススクール」の内容をまとめる。

これまで僕が数百万円を投資して学んできたことを、1月あたり4970円、日割り換算すると1日あたり165円で参加できるスクールだ。もう一度カリキュラムを復習すると、以下のようになっている。


カリキュラム1:

EVOコミュニティ構築プログラム(毎週土曜日配信)
カリキュラム2:
デイリーEVO(毎日配信)
カリキュラム3:
EVOマンツーマンミーティング
カリキュラム4:
Q&Aライブ配信(隔週1回)
カリキュラム5:
EVOメールサポート
EVOスペシャル特典:
EVO流:子供を守る方法
EVOスペシャル特典2:
女性を次から次へと口説く37の方法
EVO一括払い特典:
ゼロから有料コミュニティを立ち上げた10の事例

EVOビジネススクールでは「コミュニティを作り稼ぐ方法」をゼロから体系的に身につけてもらうために、毎週土曜日、音声と動画形式でその方法を伝授していく。

これはストリートで結果を出してきたノウハウなので、MBAなどの机上の空論の知識を学びたい人には全く「向いていない」ビジネススクールになる。

家族からも親戚からも尊敬され、子供からは憧れられて、しかも、安心して高収入を手にし続けてほしい。

もしあなたがそんな未来を望むならこれはあなたにとってピッタリのスクールだ。ただ、参加するかどうか決めるのはあなただ。

あなた自身のことはあなたが一番よく分かっているだろう。じっくりと考えて冷静に判断して欲しい。だが、参加するというのなら僕も全力で成功する法則を教えていく。

もし、ここで行動しなければこの先も、昨日までと同じ毎日が続くだろう。だが、一歩を踏み出せばあなたが理想とする人生はきっとすぐそこにある。

それは1ヶ月後、3ヶ月後かもしれないし、もしかするとほんの1〜2週間後の可能性もある。今あなたが決断すればそんな人生が手に入る可能性は高いだろう。

ぜひ、このチャンスを逃さないで欲しい。

EVOビジネススクールには1ヶ月間(30日間)の全額返金保証がついている。

ビジネススクールに返金保証がついているところは僕の知る限り片手の指で数えるくらいしかない。

「一度入ってしまえばこっちのもん」とでも言わんばかりに、スクールに参加した後のことはずさんな有様になっているところも多いと聞く。

僕はそんなせこいことはしない。だから、1ヶ月間コミュニティに参加してみて、少しでも気に入らないことがあれば、どんな理由でも全額返金に応じる。

1ヶ月間スクールに参加してみて、提供されるコンテンツ全てにじっくりと目を通し、スクールを実際に体験してみて欲しい。

あなたのリスクは全て取り除いた。このプログラムに参加すれば、

という2択になる。どっちに転んでも損はないだろう。

かつての僕は正直、クズだった。通っていた学校も退学スレスレだったし、収入もずっと人並み以下だった。彼女も寝取られ、自分の弱さに嫌気がさしていた。

ただ、ビジネスの師匠に出会い、必死に食らいつきながら学び続け、ストリートで実践を続けてきた結果、小さな成功を掴むことができた

僕は今、かつての僕と似ている人を見ると昔が思い出され胸の奥に痛みを感じる。現状に葛藤し、苦しみ、もがいている人達は努力をしている。

そんな人たちに僕が発見した成功法則を伝えていきたい。今の時代、僕たちは好きな事を仕事にして安定収入を手にしていくことができる。

そんな思いで今回、EVOビジネススクールを開くことにした。人それぞれの人生に価値の差はない。成功するとSNSに自慢話を書いたり、高級ベンツやフェラーリやポルシェに乗り始める人がいる。

しかし、彼らの多くは人生を間違える。負け惜しみで言っているのではない。現実の話だ。「俺は一般人と違ってすごい!」と思っているが、彼らの多くはお金がないし、一年後には消えている。

僕はそういう間違った成功法を絶対に教えたくない。成功の裏には、それを支えてくれる社員や外注さんの家族の存在がある。それを忘れてはいけない。

月に10万円で生活する人も、月何千万円と使い暮らす人も、人生の価値は全く同じだ。貧しいのがいいと言っているわけではない。豊かな暮らしは望ましいと思う。

しかし、豊かなことイコール正義ではない。「うまくやったもん勝ち」の生き方は必ず天罰がくだされる。だから、まっとうな正直で、子供にも世間にも誇れるやり方を学ぶべきなのだ。

EVOビジネススクールではそういうことを全て伝えていく。あなたの参加をお待ちしている。

受付は終了しました。

>>未来・戦略会議を覗いてみてください<<

 

Q:授業はどのような形式で行われますか?

A:毎週土曜日に一度、オンライン上でクラスの授業映像、音声を高品質でお届けします。

毎回、他所の塾、スクール、教材では学ぶことのできないストリートで培った実践的なカリキュラムを配信するので、確実に毎回の授業を受講することをお勧めします。

ただ、授業は全てオンライン形式ですので、PCやスマホを活用して時間や場所を問わず、何時でも、また、何度でも学習することが可能です。

授業は6ヶ月間(半年間)を予定してますが、生徒それぞれのライフスタイルに合わせた形で、本ビジネススクールの各授業を受講する事ができます。

Q:地方に住んでますが入学できますか?

A:入学できます。

インターネット環境さえあれば地方からでも海外からでも授業を正式に受講することが可能です。

各授業はダウンロード形式ですので時差などがあっても問題なく、あなたの都合のいいスケジュールで学習することができますのでご安心ください。

Q:入学できる年齢制限はありますか?

20歳未満は親御さんの承諾が必要です。20際以上は年齢制限がありません。20代、30代、40代、50代、60代のどの年代でも、人生を変えたいということに、遅いなんてことは「ない」と考えています。

これがもし大企業に就職するとか、外資系に入るとか、そう言った類のものであれば年齢の壁というものも存在するかもしれません。

しかし今回のビジネススクールの内容は決してそのようなものではなく、その意識と熱意さえあれば誰もがコミュニティビジネスの作り方を学び、それを実践していけるような形式となっています。

よって、基本的に年齢などは特に関係ありません。

Q:他のスクールや塾とどう違いますか?

A:EVOビジネススクールで講義する内容は机上の空論や理論を教えるありがちな塾やスクールといった場所とは異なり、「コミュニティを作り収入を得る方法」を軸として現在進行形で実践ストリートで結果を出し続けている実践で効果実証済みの内容となっています。

綺麗事は一切抜きで、ビジネスの裏側、仕掛け方、展開方法を教えていくので、一般的なビジネス書などではまず目にしたことのない内容が沢山出てくるはずです。

Q:入学して損はありませんか?

MBAを意識してみてください。

ビジネスについて学びそれ以上のリターンが得られるならそれは決して損のない良質な投資だと言えます。ただ、日本一のマーケッターにも選出され海外MBAホルダーの神田昌典さんはこう言ってます。

「私はビジネスウィーク誌のランキングで全米第一位、

ウォールトンスクールのMBAを持っている。

だから本音を言う権利があると思うけど、
MBAはやんなっちゃうほど役立たないよ。

現実のビジネスについては、全く無力。これ本当。」

MBAが役に立たない理由は色々ありますが、

が主な理由です。あなたはビジネス経験のない人間からビジネスを教わりたいでしょうか?

少しでもセンスのある人間なら、ストリートで実戦経験のある人から
ビジネスを教わりたいと考えるはずです。それを考慮するとEVOビジネススクールはMBAよりも格段、上だという自負があります。

コミュニティビジネスをゼロから構築するノウハウを学べる実践的な内容だけに、もし私が消費者側の立場だったとしたなら、これは冗談でもなんでもなく、「普通に」参加を決めていると思います。

MBAでは決して学ぶことのできない「ゼロから始めて実際に結果が出ている方法」を机上の空論抜きで学べるからです。入学して損がないかどうかはこの点を肝に命じた上で判断してください。


ここまで読んでくれたあなたはきっと、親や会社、周りの友人に流されず、あなたの好きな事で生きていきたいと考えているのだと思う。

もちろん、どんなに願っても、それを実現するための術を知らなければ、ただの夢物語で終わってしまうだろう。しかし、今あなたの目の前には確固たる方法が見えている状況にある。

今からでも全く遅くない。我慢する人生ではなくて本当に望むことができる人生。そんな人生が必ず手に入る。

そのためには、まずは安定して稼ぐことだ。しかも、自分の好きなことで。僕はその力になりたいと思う。

現状を変えたくても思うように変えられない。そんな人生を今すぐに変えてあなたがダイナミックに生きるために。

僕がこれまで学んできた最高の生き方、考え方、進化の法則をあなたに教える。高収入を得るだけではない、大切な家族、子供、周りの人からも尊敬されて、

毎朝、カーテンから差し込む日差しで目がさめると、ワクワクした気持ちになり、ベッドから飛び出したくなるだろう。

寝る前にはまるで子供の頃、旅行に行く前日に楽しみで仕方なかったように、明日になるのが待ち遠しくなるだろう。もし望むならそんな人生はすぐにでも手に入る。

多くの人には見えていないが手を伸ばせば目の前にあるものなんだ。僕はそれを共有したいと思っている。好きなことを仕事にして高収入を稼ぎながら沢山の仲間に囲まれ、自分が心から望む未来を最短で手に入れる方法がある。

一緒にやってみたくはないか?今ここでの決断がこの先の人生を大きく超えることになるその小さな一歩になるだろう。あなたをお待ちしている。最後に僕の好きな言葉で締めくくりたいと思う。

未来は僕らの手の中にある。

入山 彰介

受付は終了しました。

>>未来・戦略会議を覗いてみてください<<

・俳優時代、主演舞台で全国巡回公演18000人を超える子供達に夢を与える。システマ創始者ミカエル・リャブコよりインストラクターライセンスを受領。セールスマン時代 1部上場企業(PCDEPOT)で全国2000人中1位の販売成績を獲得し表彰を受け、以降3年間5位以内を社員の半分の出勤時間でキープする。コンサルタントとして活動後半年で892万円を売り上げる。2年目(2017年度)は年商3000万円超えを達成。広告費を使わない集客法で100日で1360万円を売り上げる。

 

 

ザバエブ(入山彰介)
特商法の表記 | プライバシーポリシー | 会社概要