カウントダウンタイマー

ノーと言わせないセールス法公開

もしあなたが、セールスの成績が悪かったり、売ることに自信がなかったり、売ることにストレスを感じていたら・・・

この手紙を読み進めていけば、今までのセールスの苦労が泡のようにはじけ、「これなら私でもできる!」と、セールスに希望を見出すことでしょう。

そして、カバンに入れておくだけで契約率が98%になる『契約手帳』についても話します。

契約の取れるセールストークが誰でも再現できるようにわかりやすく書かれてる特別な手帳です。

1対1でセールスするときも、セミナーなどの1対多数の時も、ZOOM、スカイプなどのオンラインでセールスする時も、手帳を片時も離さなければ契約は倍増することでしょう。

これはGQ誌において、マーケティング日本一の栄誉に輝いた神田昌典氏の言葉です。セールスという仕事は、20〜30代はもちろん、50代になっても、60代になっても出来ます。

そして、売れる営業マンはヘッドハンティングされます。私の会社ではトップセールスには年収1200万円払っています。それだけセールスマンを重要視しています。

今後ビジネスシーンにおいて、最も重要かつ稼げる職業になることは間違いありません。

ところで、セールスは難しいと考えられていますが、「セールス=売ること」は、簡単で楽しい仕事です。しかし、あなたは訪問営業や、おしゃべり営業など、過去の営業法を行っているので、苦しいと感じています。

なぜ苦しいのかというと、正しいセールスのステップを知らないからです。もっというと高確率で決まる「契約トーク」を知らないのです。

あらゆる会社そしてセールスマンは、今こそ高確率セールスを取り入れなければなりません。

いいですか?OK。それでは、受け入れる心の準備ができましたら、以下を読み進めてください。NOと言えないセールスの秘密を話していきましょう。

茅野市/平秀信/午前9時15分

セールスは、営業が優位に立ち、お客が生徒になる。そういう構図を作ることで、契約後もクレームが少なくなります。

「あなたが自分で決めたのですよね?」という意識を植え付けるので、先生に逆らえない状態になります。正しいセールスとは

・現状を認識させる。

・どうなりたいのかを言わせる。

・理想の姿を思い浮かばせる。

・具体的な数字を言わせる。

・やるかやらないか聞く。

・やる、契約。

ここまでが契約までの一連の流れです。上記までに必要なスキルは3つ、

1,ウソを言わせない質問法

2,本音を引き出す質問法

3,信頼される方法

・・・・です。さらに詳しくお話します。

正しいセールス法とは、相手の「YES」をらせん式に積み上げていく方法です。YESセットなどの古臭い心理誘導ではありません。

相手が自分に約束をする、という超強力な自己催眠です。人は自分で決めたことから逃れることはできないのです。しかし、それでも・・・何割かはハイと言わない人がいます。そこで、

を使います。これを使われたら、普通の人は断ることができません。

決断できない人は、決断するよう「二者択一」によりYESを引出します。さらに、それが人間尊厳の最も大切な自尊心の回復(理想の自分になる)につながるので、契約する以外に道がないのです。

「あなたがなりたい姿に確実になれます。やりますか?」

これだけです。お客さんに理想の姿を自ら言ってもらう。そして、その姿を想像してもらう。夢は希望に変わり、どんどん具体的に「自分から目標設定」していきます。

テスクロ、YESの積み重ね、自尊心回復、これらすべてが連動して、完璧なセールス
が完成します。

この方法を使えば、営業素人でも高額商品を売ることができます。例えばダイエット。

セールス経験のないトレーナーがセールスしても、ほぼ9割決めることができます。しかも、トレーナーは「セールス」している、とは思っていないのではないでしょうか?

・やせたいと思って会社に来てくれた人に、

・どうすればやせられるかを説明し、

・相手がやると決断したら契約する。

という流れなので、どこにもセールスが存在しない。なので、セールスが嫌とか、難しいとか、ストレスを感じることがないのです。

YESを引き出すにはやり方が決まっているので、研修を受け、ロープレで練習するだけでマスターできるのです。

正しいセールスをマスターすれば少なくても今の倍から3倍は売ることができるし、契約できるでしょう。そして、ここからが本題になります。

多くの人がセールス出来ない。セールスすることに恐怖感を感じています。セールスは嫌われることが前提だからです。

冷遇され断られます。塩をまかれる時だってあります。私は何度もそういう経験しました。誰だって「売り込み」が嫌いです。

売り込まれて、お金を失うのが嫌なのです。逆の立場だったら、あなただって嫌でしょう。結局はお客のお金を奪うことが、セールスの目的なのですから、嫌われるのは当然といえば当然なのです。

だからといって、セールスを怖がっていたらビジネスになりません。ここは考え方を180度変える必要があります。

これを仮に「売ってあげる」という意識改革をしたらどうでしょうか?「売ってあげる」のが基本的な考えだったら、相手に媚びへつらう必要がありません。

このスタンスならあなたが上の立場にいます。お客さんは「どうか売って下さい」と頭を下げるのです。最初からこういう上下関係、もしくは対等な関係に持ち込めばいいのです。

そもそも、ビジネスとは上も下もありません。お金をいただき価値を提供するというお客さまと私たちと対等の関係であるべきなのです。

では、どうやってスタート地点で優位な立場に立つか?ここに脳みそを一点集中するのです。できない人は、最初から「無理」と心のどこかで決めつけています。
だから売れないのです。

できない理由を探している限り、できる方法を見つけることは一生不可能です。これビジネスの基本です。で、どうやって営業で向こうから頭を下げさせるか?

あなたが先生の立場になればいいのです。弁護士や医者のようになるのです。彼らのところには例外なく相手が頭を下げてやって来ます。あなたから行ってはダメなのです。あなたから行くから「売り込み」になってしまうのです。

すると次の疑問が湧き上がってきます。「弁護士や医者でもないのにどうやって来させるのか?」弁護士や医者はいい大学を出て、国家資格もあるし、権威のかたまり。

自分にはそこまでの権威性がない。だから無理。成功しない人はここで終了です。成功する人はここで権威性をつくろうとします。そして、この権威性があなたを唯一無二のセールスマンにします。

では、どうやって権威性を作るか?簡単に言うと、大量に見込み客を集め、コンサルで落とす。となります。

セールスに話を戻します。お客さんがあなたの所に来る。つまり、売って欲しいと来るのです。物を売るとき主導権はあなたにあります。

そこであなたは相手の悩みを聞きます。さらにどうなりたいか相手の夢や願望を聞きます。ポイントはここで相手にハッキリ言わせること。

次にプロの視点で実現する方法を紹介します。こうこうこうやったら実現できますよ。

「どうされますか?」

「ハイ、お願いします!」

こう言わせたら、見積もりを出します。

「1回払いが難しければ分割もありますよ。高いですか?でも、安くすると100%あなたはやらなくなります。お金をかけてこそ人は確実に行動するのです。ここは男らしく決断してください。」

そうプロらしく振る舞って、クロージングするのです。高額セールスの全体的な流れはこんな感じです。あなたは先生(専門家)、相手は入門する弟子です。
この関係性が高額セールスの絶対ルールです。

高額セールスは、高確率セールスでもあります。では高確率セールスとは何か?契約してくれそうなお客だけを選別していくことです。

集客すると中にはふさわしくないお客が混じっています。そういったお客をなるべく早い段階で切っていくのです。

時間は限られてますから、契約につなげるお客様だけにセールスします。これは「集めて、切る」ステップ。高額セールスを成功させる超重要ステップです。多くの営業がうまくいかないのはこれをやらないからです。

広告で集客して商談して、最後に逃げられる。こういう経験をしている営業マンはたくさんいます。

原因は単純。今すぐ買う見込みのないお客さんを未練タラタラで残しているからです。見込み薄なお客さんを最初の段階で切っていかないから最後に断られるのです。

「集めて、切る」ステップをマスターすると、断わられることが快感になります。相手から「無理です、お金ありません」といったNOの要素を引き出すことが、最初の目的になるからです。

初期段階で断られると、ムダな時間を費やさないで済みます。素早く今すぐ契約してくれるお客さんに移れます。

それがエネルギーの消耗を防ぐ方法でもあります。最初から買う気のないお客に限って、あなたに横柄に振る舞ってきます。買うつもりがある客は丁寧に相談してきます。

そんな買う気のない客は、可能な限り早い段階で切ることが得策です。

さて、こういう感じで、買う気のない客を最初の段階でバッサバッサ切っていきます。7〜8割は切ると思った方がいいでしょう。

あなたの仕事は2〜3割の「今すぐ客」を残すことです。だから最初の段階で見込み薄の客を、容赦なく切っていってください。これ、本当に気持ちいいです。

だって、相手を切ることは快感の一種ですし、そうすることがあなたのメリットになるのですから。残っていくお客は、契約してくれる可能性の高い人ばかり。

しかも、あなたに頭を下げてくれるお客ばかりなのです。売り込まなきゃなんてプレッシャーは皆無です。

売り込みのプレッシャーがなくなれば、あなたは、ストレスなく話ができます。
本来の力を発揮できるのです。そして、セールスの苦痛から開放されます。

正しいセールス法を使ったセールスはコンサルなので、主導権があなたにあります。切っていて残ったお客をコンサルしてあげてください。

そこで悩みを聞くのです。相手にどんどん悩みを言ってもらいましょう。

話すのは、あなた2割:相手8割くらいの割合が理想ですあなたは質問して相手にどんどん答えてもらう。相手にスッキリさせるくらい話してもらいましょう。

話す内容は本音である必要があります。本音を引き出せれば、成約率は高まります。相手が心を裸にし、過去を話し出せば、相手はあなたを信用したことになります。

生まれたての生き物は最初に見た生き物を親と思います。裸の状態をさらして生まれてきて、最初に良くしてくれた生き物が親になるのです。

お客にどんどん本音を言ってもらって、心を裸の状態にしてあげる。それを受け入れてくれたら相手は誰だって心許すものです。

セールスの神髄とは、本音を引き出すことなのです。ここでいう本音とは、今すぐ買う気がある人の本当の理由のことです。時間は金なりとはいいますが、「本音は金なり」も真実なのです。

本音を言える関係になれば、そこに信頼関係が生まれます。

信頼とは、以下の3つから成り立っています:

1.一般社会人としてきちんとしているか。

2.相手に対して過去を正直に言えるか。

3.相手が関心するほどの専門知識があるか。

お客は自分の問題を知らないものです。なぜならお客はプロではないからです。知識とスキルがなければ、どんな問題を抱えているのか、どんな課題を抱えているのかを突き止められません。

すると、自分がどのような未来を思い描けばいいのかも分かりません。漠然とやせたいと思っても、色々なやせ方があります。さらには自分の体質骨格などで痩せ方も限定されます。

太りやすい体質の人がブルース・リーになれる訳がありません。太る遺伝子を持った日本人が、アメリカの黒人アスリートのようになるのは不可能です。

その人にあった最適な未来図を提示するのがあなたの仕事です。実現可能な未来を提示し、その道筋を示してあげる。

業種が何であれ、高額セールスとはこうやって成立するのです。だから、無理なことにはハッキリとNOということが大切です。

平均的な日本人女性が、シャーリーズ・セロンになるのは無理です。それでもなりたいと言うのなら、お帰りいただくのです。

長年セールスをやっていて分かってきたのは、断ることが、相手があなたを信頼する瞬間なのです。十中八九、ハッキリ断った時に信頼が生まれます。

プロであるあなたにハッキリと断られたら、相手は目が覚めます。そして納得するようになります。高額セールスは納得メインです。低額セールスは説得メインです。

納得は相手に話してもらって実現します。セールス、コンサルとはそういった意味で、相手の中にすでに存在している「答え」を、あなたが発掘してあげることなのです。

その手順とは

1.現状を言わせる。

2.どうなりたいか言わせる。

3.具体的な数字を言わせる。

4.やる、やらないか言わせる。

以上の4ステップを、相手の口でハッキリと言わせることです。どうしてこの順番なのかは奥深い理由があります。それは人間の心理科学に根ざした理由です。ここでそれを語ると大変なのでしません。

が、簡単に説明すると、現状と希望、希望の具体化というのは人を行動に駆り立てるスイッチなのです。これらをハッキリ言わせると、人は夢を現実にしたいと思うものです。

だから相手の夢をどんどん膨らませるのです。どんなに難しいと思えることも、口にすると意外と実現できるかもと思います。そして目の前にいるあなたが実現方法を知っている。

夢を思い描かせれば描かせるほど、相手はあなたをセールスマン以上の存在と思い始めます。セールスとは希望と夢をどこまで思い描いてもらえるかなのです。

ここに具体性を持たせてください。例えば何キロ痩せたい、と数字を言わせる。具体性を持たせるとリアリティがでます。今の生活をどう変えていけばいいのか相手が考えます。

やり方が具体的にわかるとモチベーションが上がります。理想の未来が見えるからです。瞳孔が輝き、心拍数が上がり始める。表情が赤みを帯び始める。まるで生まれ変わった気分になります。

そしてあなたのことを100%信頼するようになります。ハッキリ言わせることで人はやる気にスイッチが入るのです。

テスクロとは、ハッキリ言わせることと似ています。商談の節目ごとに相手にこのまま進んでいいかの意思確認をする、これがテスクロです。

例えば、先ほどの「ハッキリ言わせる」で4つのステップを踏み、つぎに見積もりを出すステップになります。

そこで相手に「見積もりを出しますがOKですか?」と確認をする。テスクロとは、このように意思確認をすることです。

商談を次のステージに進ませてよろしいですか?こう確認をして相手に意思表示してもらう。

テスクロの利点は2つあります。1つ目はこうすることでセールスに強引さがなくなります。相手はテスクロを通して自分の意思を尊重してもらっていると感じます。

すると相手はあなたのことを信用します。「この人は、用心深く進めてくれる。安心だ」と感じるのです。

しかし、相手は実は断りきれない状況に追い込まれています。あなたのセールスで夢が膨らんでいるからです。

このように誘導していないと思わせて、実は断りにくい心理状況にしているのが、テスクロのミソとは言えます。テスクロ2つ目の利点は、

次に進んでいいと自分から言うことで、やっぱり契約しませんと言いにくい状況に自分で追い込んでいるのです。もちろん相手はいつでもNOと言えます。

NOと相手が言ったら、それはそれでOKです。見込みがない客なのだから早い段階で見極められたラッキーと思えばいいです。

ただし、見込みがある優良客なのに、NOと言われたら、あなたのテスクロの仕方に問題があるということです。大事なことを伝え切れていないのです。それは何でしょうか?

テスクロがうまく行かないとは、一言でいうなら、相手の欲を膨らませきれていないとうことです。断言します。相手の欲が膨らめばNOとは言えません。

仮に、どれだけお金がなくてもNOとは言えないのです。借りても払いたい!という心境になります。もっとあなたの話を聞きたいと思うのです。それだけ欲の力というのは強力なのです。

相手の欲を理解したい場合は、基礎編としてマズローの欲求5段階説を理解してください。ネットで検索すればたくさん資料が出てきます。

以上が、相手からYESを引き出す方法です。YESを引き出す技術をマスターすれば、あなたのビジネスは長期的に安定します。

相手はあなたを信頼し、あなたは先生となります。素晴らしい未来のためにあなたに一生お金を払います。YESを引き出す方法は体系化された立派な技術です。

YESを引き出せればお客自ら行動しはじめる。しかし、強制させるのではありません。

1,お客さんへの愛

2,継続、習慣

これがあるから、これが伝わるから売れていくのです。テクニック以上に大事なことがあるということを知っておいてください。

人生を変えたいのなら、お客さん自身が成長しないといけない。私たちはそのお手伝いをするだけです。

こういう関係性に持ち込むからこそ、ビジネスをする方もやりがいを感じるものなのです。だから、セールスする側も自信を持って売れます。

体系化すると以下のようになります。

1.高額セールスの心構え

2.YESを引き出す手順を理解

3.YESを引き出す質問リスト

4.本音の引き出し方

5.断られない技術、NOと言わせない話法

6.応酬話法、切り返しトーク

7.信頼を獲得する方法

8.次回アポ取り

9.継続課金

高契約率セールスをマスターしたら、あなたはこれから先、売ることに躊躇しなくなるでしょう。

そして、年収1000万円も夢ではありません。また、あなたが社長さんなら業界でも飛び抜けたセールスマンを多数擁する会社に変身できます。

「高額商品がここまで簡単に売れるのか?」

「今までの苦労は何だったんだ?」

と、過去の苦労は吹っ飛び、明るい未来が開けるでしょう。そして、売上は右肩上がりで伸びていくことを保証します。

もっと、高契約率セールスを教えてくれ!という声が聞こえてきそうです。そこで、

そもそも、高契約率セールス法は簡単なんです。なので、理論は1日で理解できます。私のセミナーカリキュラムは常に実践重視になっています。

また、わからないことがないように、ステップバイステップで話を進めて行きます。

1,アポとを取る

2,面談する。

3,聞き取りをする。

4,商品説明をする。

5,契約を取る。

6,契約しない人は、断られない技術を使い保留リストに入れる。

7,2回目、3回目の面談につなげる。

など、可能な限りわかりやすく説明します。さらに、切り返しトーク、応酬話法などの細かい部分をマスターしてもらいます。

セミナー講座の一部を紹介すると、

✔8割のお客さまに買ってもらうことは簡単。トップ1%のセールスマンが必ず持っている3つの心構えとは?5分以内にあなたのことを好きになる方法をお教えします。

✔40才を超えたセールスマンの87%が犯す致命的なミスとは?これを知ってしまえば、金輪際若い奥さんに嫌われることはありません。

✔なぜ話もしないうちに嫌な顔をされ断れるのか?あった瞬間に好意を持たれてしまう、猿でもできる5つの初対面感動テクニックとは?

✔高級品を売るときに絶対に犯してはならない7つの愚かな間違いとは?「商品は良い、価格も満足、しかし買ってくれない」と疑問に思ったことはありませんか?あなたはこの7つの決定的なミスを犯している可能性があります。商品説明の前に絶対にチエックしておいてください。

✔人が買い物をするときの核心を得る方法。お客さまの気持ちを理解しているつもりになっていませんか?読心術が使えなくても、お客さまの気持ちが手に取るようにわかる話術とは?

NOと言えないオファーを提案する方法を実例で解説。

✔なぜ営業マンは2回目のアポが取れないのか?それは、相手にメリットを与えることができないからです。何度でも相手から「来てくれ」と言わせるキュレーション法とは?

✔売れすぎて困る程のセールステクニックを手に入れる。驚くべき3つの近道とは?(学歴など関係ありません。あなたの中に隠れている営業の才能を引き出します)

✔いったいお客さまはいつの時点で購入モードに切り替わるのか?お客さまの購入沸騰点を知るために重要な3つのKEYとは?

✔契約寸前に「すみまさん、知り合いが同じようなものを売っていて・・・」と断られる経験はありませんか?最後の最後に契約をひっくり返されないための、くさびの打ち方を解説。

✔あなたの言葉はお客さまに聞こえません。あなたを信じていないからです。あって5分以内に信用される東大の医者が使っている方法とは?

✔売ることをあなたがあきらめた瞬間に、チャンスが訪れる!お客様が断れば、断るほど、あなたの商品を購入したくなる消費真理とは?

✔なぜあなたの言葉お客様に響かないのか?お客様はあなたの言葉を信じていません。あなたの発する言葉を120%信じてしまい、「あなたに任せます」という言葉をいとも簡単に引き出すサクセスアトラクションの法則とは?

他の営業セミナーで習ったことはすべて忘れてください!記憶喪失になっても絶対にこれだけは覚えていてほしい不良少年だけが知っている「ストーリー・サリーの法則」とは!

✔赤の他人が「絶望的」に財布を開き、あなたにお金を与えなければ気が済まないようにする方法・・・古代から受け継がれていた魅力の関数の秘密を知ったセールスステップとは?

猜疑心の塊のようなお客様を満足度100%に変える卑劣ではあるが効果的な方法とは?!卑劣と言いましたが、決して悪いことをするわけではありません。最終的に満足度100%にさせる為には、まず嫌われるものもステップの一つなのです!人間の心理、感情をまるで恋愛している男女のように上げ下げしながら顧客を育てていく方法をステップバイステップで教えます!

20分で20%売上をUPさせる方法!たぶん、この方法を聞いたあなたは「本当にそんな簡単な事で?」でと疑うでしょう・・・しかしこの方法を知った21分後にあなたは・・・

✔顧客はあなたの会社に戻ってこらせることを90%保証させる為に言わなければいけない3つの言葉!まずこの3つの言葉のうち、1つでも試してください・・・ 今まであなたがテーブルの上におかれたキャッシュを見過ごしていた事に一瞬で気づくでしょう。

✔あなたの顧客のスイートポイント送る気付にして80%の確率で彼らの熱烈なファンにさせる方法!この『スイートポイント「SP」』 を効果的な場所そして適切な回数を使用することで、あなたの顧客の家族に「似ている」と自動的に思わせ、一瞬にして信頼を獲得することができるでしょう。

高額商品を瞬時にクロージングする方法。このクロージングテクニックを使うことで、あなたのお客さまは無意識で印鑑を押してしまうかも知れません。

ここまで話しても、「自分にはセールスは無理かもしれない」と思われている人もいると思います。

心配には及びません。あなたにセールス力がない訳ではありません。セールスの流れを知らないだけです。

実際に人は、頭のなかにある知識を相手に話そうとすると、知識人でさえ、60−70%ほどしか本来持っている知識を話せないというデーターがあります。

これが私たち凡人になると、50%以下になるそうです。そこで、「自分にはセールス力がない」という勘違いが生じます。

なので、あなたがセールスの現場に行くとき、もしくはお客さんが会社に来る前に、セールスの流れ、重要ポイントを確認するための契約手帳を講座受講者にプレゼントします。

・数万円、数十万円、数百万円といった高額商品を契約できるセールスメソッドを手帳形式で学べる手帳(商談前、移動中、電話中に見返すことで実践的にスキルを磨ける)

・全国200名以上のトップセールスを育ててきた平秀信が全面的に監修(あらゆるセールスノウハウを研究し、最も使える高契約率セールス法が身につく)

ポケットに入れておけばいつでも見返せる。学べる内容は以下の通り。

私がリアルタイムで活用しているセールスのフォーミュラを全て公開します。

初めからセールスをして成功できるのは、ほんの一握りの天才だけです。初対面の人からセールストークを聞かされて嬉しい人は1万人に1人以下の割合なのです。

多くの人は聞きたくも顔も見たくないのです。なので、私はセールスを合計で6つのステップに分解して行うようにしています。

このステップに沿ってセールスを行う事でお客さんは、あなたのセールストークを聞き入れる準備が整います。

ステップ1、ステップ2、ステップ3、と順番にシステムを作動させていく事でお客さんにバレる事なく自然とプライベートな領域に足を踏み入れる事ができる、という事です。

人間の感情や心理を科学的なアプローチを使い追求した末に誕生した方程式のおかげです。

多くの人はこの不変的なステップを知らない、もしくは飛ばしてしまうので失敗して悔しい思いをします。頑張れば取れたはずの契約を逃してしまうと、チリも積もればで、目を背けたくなるほどの損失を垂れ流してしまいます。

今回、このフォーミュラに隠された全貌を図解付きで解説するのでしっかり頭に叩き込んでおいてください。何度も読み返して完全定着させることをお勧めします。

私が最もパワーを使うのが対面セールスです。なぜならビジネスを行う上で最も大きなお金が動く瞬間だからです。

対面セールス以上に大金を獲得できる状況は今の所、世の中に存在しないのではないか、と私自身は考えています。

それほど大きなお金をあなたの財布に運んできてくれます。なので、私は20年間セールスで最大の利益を叩き出す事を追求し続けてきました。

その結果、対面セールスで最も重要な事は『見極める能力』だと気がついたのです。今とても大事なことをお伝えしたので注意深く聞いてください。

催眠術などではなく、大事なのは「人を見見極める力」です。相手がどういう人物で、何を求め、何を理解し、何を嫌い、何に不安を感じているか。

この部分を理解して、共感する事さえ出来れば、後は誰が何を話しても商品が売れる仕組みが完成します。たとえ、1000万円を超える商品でも、です。

騙したり、煽ったり、嘘をついたり、人としてのモラル倫理観に背くような行為に手を染めなくてもあなたは経済的な成功を手にできるようになります。

奥さんと子供たちを一生、守っていける貯金を手にする事になるのです。しかも周囲の人間から尊敬されながら、です。今回、この欲望を丸裸にするセールスシステムを余す事なくあなたにお伝えします。

最近はインターネット技術も向上して動画やライブもスムーズに配信できるようになりました。

そこで今、注目を集めているのが、ZOOM、Skypeなどの無料動画ソフトを使い、全国の見込み客を遠隔でセールスする手法です。

私もこの方法を取り入れて、数十万円、百万円単位の商品を見込み客に一切会わずに成約することができています。

オフラインでのセールスにほんの少しのポイントを押さえるだけで、ネットでも高額商品が売れるようになりますので、その秘密についてもお教えします。

ちなみに、ここまで私の話を聞いて、

「すごく複雑なテクニックが使われてるのでは?」

「それは平さんだから出来るのでは?」

という疑問が出たかもしれません。しかし、安心してください。私のノウハウはシンプルな事が自慢です。

逆にシンプル過ぎて「こんな情報にお金を払ったのか」と思われてしまうことに私は不安を感じています。

「もっと裏技みたいな方法はないのですか?」

と感じてしまうかもしれません。しかし私の経験上、上手くいく事はすべてシンプルに洗練されていきます。

逆に、複雑で難しいシステムにした時は満足感は高いのですが、あまり結果に繋がらないというケースが多いのです。

あなたに必要なのは、ごく一部の天才しか真似できないような高度な技術ではなく、今日という今日からすぐに実践できて、あなたの財布にお金を運んでくれる技術ですよね。

私はそういったシンプルで実践的なノウハウを提供していくことに信念を持っています。哲学的で難しく「一見、ありがたそうな話」には価値を見い出してません。

実際に使えて結果が出るノウハウ。それが長い目で見たときにクライアント側の実益につながると確信を持っているからです。

まとめると、今回の『契約手帳』は現金収入、特にスタートアップとして確実に売上げを積み重ねる事に全神経をフォーカスして作り込まれています。

ドラマチックな物語や、スピリチュアルな話より現実社会に沿った役立つ方法を教えます。

古典的でベーシックな話が多いので、「この話、どこかで聞いた事があるぞ」と感じる内容が出てくると思いますが、私はその方法を使って今も売上げを作っています。

もともと、1商品1000万円を超える住宅販売をベースに作り込んでいたノウハウです。それを今回、全業種向けにアレンジしています。

はっきり言って巷のなんちゃってセールス系が可愛らしく見えてしまいます。頭をヨシヨシと撫でてあげたくなります。

ここまで人間の心理に深く入り込んでガリガリと購買意欲を刺激して、お客さんがあなたに感謝し続ける方法を学べる機会は他にいないと思います。

コピーライターは紙とペンで稼ぎますが、セールスマンは声だけで稼げます。紙とペンすら持たなくて良い世界がやってきます。

身一つで、いつでも自由に現金を操れるパワーを手にする事になるのです。

それに一度身につければ死ぬまで使えます。教え子の多くが1000万円程度の収入ならば数ヶ月から数年のうちに実現しています。

成果次第で報酬が増える営業という仕事でその恩恵を最大限に受け取れるようになるのです。

なので、契約手帳は少なく見積もっても1000万円の価値があると確信を持って断言できます。

才能がある人の手に渡れば1億円、10億円という途方もないお金を稼ぎ始める事も予想されます。

もちろん、紙もペンもコンピューターもネット環境もiPhoneも人脈も何も必要ありません。

手帳に記されたセールスの手順を頭に入れ、「あ、い、う、え、お」と喉に力を入れて、唇を動かすだけで良いのです。

トリックでも魔法でも何でもなく。科学的に実証されてる人間心理を動かし方に沿って言葉を発することであなたの口座にキャッシュがたまり続けるのです。

そしてあなたの商品、サービスを購入して人生が救われる人が続出していきます。それくらいインパクトのあるスキルであることを理解してください。

むしろ、1000万円でも安いと私は考えます。

相手に商品やサービスを購入してもらう、つまり行動してもらうために必要な要素は決まっています。100年前からそう変わっていません。

あなたは、セールスの前に手帳を一読。チェックリストを確認。最重要質問を3つだけ暗記。

それだけで、セールスの成績は2割から5割上がるはずです。なんといっても、実証済みのノウハウですから。

営業は誰かのマネではなくあなたの言葉で語ることが重要です。この手帳は汎用性があるので、簡単なセールスから高額セールスまで応用可能です。

3万円の商品でも300万円の商品でも売れるということです。

ただそれには、書かれていることをそのまま使うのではなく、少しトレーニングをして自分の言葉で語ることです。人は借りてきた言葉を好みません。

下手でも、方言が入ってもセールスマン自身の真実の言葉を聞きたいのです。そこを忘れないようにしてください。

高確率セールス法は永遠のテーマであった商品が売れない問題を解決した最高のノウハウです。このノウハウを使えば、あなたは常にトップセールスです。

生涯に生み出す利益は1千万円?1億円?10億円?想像さえもできない金額になります。さて、肝心のセミナー参加費の話をします。

これだけの内容を話すわけですから、かなりの金額をチャージしてもいいのでは?と思っています。

なんといっても私自身が結果を出し、全国の工務店ライバルがひれ伏すほど契約している方法です。

一度身につけてしまえば、誰かに奪われることもありません。一生のスキルであり、資産となるでしょう。一生稼ぎ続けることができます。

会社単位で取り組めば、数千万、数億円規模の利益を得ることができるでしょう。なので、極端な話、1000万円でも2000万円でも下手したら全財産をつぎ込んでも手に入れた方がいいノウハウです。

さらに、直前に読めば売上が上がる『契約手帳』もお付けするのです。300万円くらいいただいてもフェアではないか?そう感じています。

しかし、あなた自身はこれから成功していこうという状況でしょう。会社もこれからが勝負かもしれません。40代50代の人でしたら、子供の教育費や家や車のローンもあるはずです。

ぽんと出せる金額ではないのは理解しています。とは言え、安くしてしすぎてしまうと受講者が大量に増えるので、ライバルが増産されるだけです。

そこで、
300万円ではなく、
200万円でもなく、
100万円でも、
60万円でもなく、

30名限定 34700円(税込)

で契約法セールスセミナーを募集することが決定しました。

高契約率セールス法セミナー(平秀信講師)

【開催日時】2月12日(水)13:00~17:00

【会場】東京都内(お申し込みいただいた方にメールにてお伝えします)

【参加費】30名限定 34700円(税込)

1,高契約率セールス法PDFテキスト

2,高契約率セミナー参加権利

3,契約手帳(セミナー会場でお渡し)

4,高契約率セールス講師大脇誠さんの通話サポート

————————————————————————

もしかして、あなたはまだ不安に感じているかもしれません。「もし、理解できず自分には実践できなかったらどうしよう・・・」と。

1度聞けば理解できるノウハウなので初心者でも問題ないのですが、貴重なお金をつぎ込んでももし契約できなかったら、商品が売れなかったら・・・そう思うのは無理はありません。

そこで、心配症のあなたのために、保証をお付けします。

本当に自分にできるか、使いこなせるか?不安になる人もいると思います。過去に高額セミナーに参加して、結局1円も稼げず泣き寝入りする人が多いことを私は知っています。

私自身、お客さんとはフェアな関係でいたいので、商品・講座には返金保証を付けています。セミナーに最後まで参加して、「これは無理だ」と思ったら、返金要請してください。

いただいた費用全額を返金いたします。これであなたは、1円のリスクなく高契約率セールスセミナーを受講できます。

>高契約率セールス法参加申し込み<

上のボタンを人差し指でクリックすると、お申込み画面に移動します。カード決済完了後、メールにて教材をお送りします。

万が一申込みがスムーズに行かない場合は、以下のメールに送りサポートを受けてください。親切に対応します。

RN 株式会社サポート係/
support@kick-start.jp

保証2

トップセールスマンであり、営業コンサルタントの大脇誠さんとの音声通話相談を受け付けます。

大脇さんとのスカイプを行えば、売れない原因を客観的に分析をしてもらえるでしょう。

それを言われた通りに実践すればどんな商品、職種、業種でも売れるようになります。

リフォーム、保険、住宅、不動産、車、コーチ、コンサルタント・・・

業界関係なく使えるのが、高確率セールス法です。大脇さんのことを知らないという方は、こちらで確認してみてください。人柄の良さが伝わるはずです。

実際に高契約率セールス法をやってみると、この場合どうすればいいのか?という場面が必ずあります。営業は生きものなので、その場その場で対応が違う場合があるのです。

困ったと思ったら、相談予約をしてください。予約方法は、決済後に届くメールに記載しています。

対応策や攻め方をどんな業種でも、どんなケースでもお答えします。たとえば、

Q:競合がいきなり100万円値引きしてきた!

A:そんなときは顔色を変えずに
「IF」メソッドで切り替えしましょう。

変形の「・・・・・」と質問を返し、「・・・・・・」
という答えをお客さまから引き出してください。

Q:お客さまの本音がわからない。
のらりくらりでどう対応したらいいか分かりません。

A:このお客さまは切るか追うか?
多くの営業マンは追うべきお客さまを追わず、
切るべきお客さまを切っていません。

のらりくらりの理由を聞き出すために、
自己開示法を使い心を開いてください。
そして本音を引き出す「・・・・・・・」
を質問してください。いい方向に向かうはずです。

このように、さまざまな場面で困ったこと、悩み、
についてご相談をいただければ具体的な対応策をお答えします。

大脇さんは、私がセールスの分野で唯一敵わないと
認める方です。

と自信を持って言えます。答えは的確ですので心配ご無用です。大船の乗ったつもりで、自信をもって営業活動してください。

>高契約率セールス法参加申し込み<

 

 

追伸1:
高契約率セールスマスター講座には以下のコンテンツが提供されます。

1,高契約率セールス法PDFテキスト

2,高契約率セミナー参加権利

3,契約手帳(セミナー会場でお渡し)

4,高契約率セールス講師大脇誠さんの通話サポート

これで高契約率法セールスを完全に理解できるでしょう。

追伸2:返金保証

セミナーを最後まで聴いて、「これは無理だ」と思ったら、スタッフに返金を依頼してください。いただいた費用全額を返金いたします。

営業日7日以内に返金いたします。これであなたは、1円のリスクなく
セミナーを受講できます。

>高契約率セールス法参加申し込み<